地域ビルダー5社がベトナムにデべの共同出資会社、「ジャパン・プレミアム・ホーム」 | 住宅産業新聞

地域ビルダー5社がベトナムにデべの共同出資会社、「ジャパン・プレミアム・ホーム」

ネクストワンインターナショナル(東京都港区、遠藤一平社長)、考建(愛知県名古屋市、清水丈裕社長)、エースホーム(佐賀県神埼市、島正憲社長)、諫早建設(東京都小平市、辻潤也社長)、ライフステージ(広島県福山市、妹尾泰州社長)の5社はこのほど、ベトナムで不動産デベロッピング事業を行う共同出資会社「ジャパン・プレミアム・ホーム」をベトナムに設立した。今後、「日本で培われた家づくりのノウハウを生かし、コストを抑えつつも高品質でベトナムの風土・文化にあった家づくりを実現し、ベトナムの住環境の改善に寄与する」ことをミッションに掲げ活動するとしている。

2018年08月30日付6面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリ版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)