アットホーム、中古住宅瑕疵保険サービスの提供開始

不動産情報サービスのアットホーム(東京都大田区、松村文衛代表)は、国土交通大臣指定保険法人の住宅あんしん保証が提供する「あんしん既存住宅個人間売買瑕疵保険」を活用した検査事業者の保証を、アットホーム不動産情報ネットワーク加盟・利用不動産店を対象に1日より提供開始した。中古住宅の早期成約に向けたサポートをしていく。

消費者の中古住宅取引における瑕疵保証へのニーズが高まる中、地場で売買仲介を手がける多くの不動産会社は、独自で保証サービスを付与するのは難しいのが現状であったが、同サービスを利用することで、①住宅ローン減税の利用範囲拡大などの税制優遇、②瑕疵による損害が保証される事で中古住宅購入の不安解消、③引渡し後に瑕疵が判明した場合のトラブル防止–などのメリットがある。また、建物検査と保証をセットで用意するほか、検査単体での利用も可能だ。同社は「今後も不動産店と消費者の双方にとって有益な、住まいに関連するサービスを積極的に展開していく」としている。

住宅業界の幅広いニュースをお届けします
毎週じっくり読みたい【定期購読のご案内
今スグ読みたい【電子版で購読する

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

記事をシェアする

あわせて読みたい

ほかの記事も読む

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)