第4回キッズデザイン賞、4月1日から応募受付開始 | 住宅産業新聞

第4回キッズデザイン賞、4月1日から応募受付開始

キッズデザイン協議会(東京都文京区、和田勇会長)は4月1日午前10時から、第4回キッズデザイン賞の応募受け付けを開始する。応募締め切りは5月10日午後23時59分。

応募部門は(1)キッズセーフティ(2)ユニバーサルセーフティ(3)フューチャーアクション(4)フューチャープロダクツ(5)ソーシャルキッズサポート(6)ソーシャルキッズプロダクツ――の6つ。第4回となるキッズデザイン賞では、官民挙げて子育て支援、少子化対策の機運が高まっていることから賞体系を見直し、新たに「少子化対策担当大臣賞」を設定した。受賞作品には、「キッズデザインマーク」の使用が認められる。

応募費用は、第一次審査は無料だが第二次審査には5万2500円が必要になる。応募は原則として同協議会ホーム―ページで受け付ける。審査スケジュールは、7月中にに最終審査会を行い、最優秀賞などの発表は8月上旬頃を予定した。

詳しい応募要項は同協議会ホームページ(http://www.kidsdesignaward.jp/)へ。

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)