TOTO、成田空港内にTOTOギャラリー | 住宅産業新聞

TOTO、成田空港内にTOTOギャラリー

TOTOと成田国際空港は本館とサテライトを結ぶ連絡通路内に、最新トイレを体験できる施設「GALLERY TOTO」を設置する。代官山蔦谷書店(2011年)などを設計した建築家のクライン・ダイサムアーキテクツによる設計で、映像パネルを採用して上質なアート空間に仕上げる。同空港を利用する世界中の人に、日本のトイレ文化・技術力を発信し、最新トイレの良さを体感してもらう。

同ギャラリーは、連絡通路の拡張工事が完了する4月下旬頃にオープンする。連絡通路は、格子や畳、和紙などの和テイストをふんだんに取り入れた空間構成で、「憩い、寛ぎ」をコンセプトとしている。

出国手続き後や乗り継ぎなどで空港に滞在する利用者に、わずかな時間でも日本を感じてもらう工夫をした。

2014年12月11日付4面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)