YKKAP、主力玄関ドアに新デザイン・新色追加 | 住宅産業新聞

YKKAP、主力玄関ドアに新デザイン・新色追加

YKKAPは4月1日、主力玄関ドア「ヴェナート」に2010年新デザイン、新色を追加する。

30万円前後の価格帯の商品で唯一、採光部にブラックガラスを使用して上質感を演出したデザインや、ボリューム感のあるモール、個性的な小窓採光をアクセントとしたドアなど9種類の新デザインを追加、計60デザインをラインアップした。ドアハンドルは、シンプルで使いやすさにこだわったデザインから、手作りの素材感を表現したロートアイアン調など6種を揃えた。

新色は、サッシと同色でコーディネートできるホワイトや、落ち着きのある色味のダーク系カラーの桑炭(クワタン)、さわやかな印象のライト系カラーのハニーチェリーの3色を加え、23色とした。

シール形状のICチップを貼ることで、愛用の持ち物がカギになる新発想の電池錠「ピタットキー」(2010年2月発売)にもオプションで対応する。

価格帯は27万3千~33万6千円(片開きタイプ、消費税込み)。

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)