三協立山、北日本向け断熱玄関ドアに新デザイン | 住宅産業新聞

三協立山、北日本向け断熱玄関ドアに新デザイン

三協立山アルミは、ドア厚60ミリ断熱玄関ドア「プロセレーネ」に、新テイストとなる洋風デザインを追加した。これまでのベーシック、モダンテイストに加えて、板張り意匠の洋風デザイン4意匠・3カラーを新たに設定して、デザインバリエーションを拡充した。

プロセレーネは、北海道・東北エリア向けの高断熱性能の玄関ドアで、断熱性能は次世代省エネルギー基準適合地域Ⅰ・Ⅱ地域以南に対応する。

新しいデザインは、格子窓デザインでドアにアクセントを与える61型、たてスリット窓でスマートな印象の62型、素材感を生かした板張り風デザインの63型、たてラインを強調したモールデザインの64型。色は、木目柄を強調したトラッドパイン、オールドファッションパイン、アンティークウォールナットの木調色3色を揃えた。また、ハンドル、シリンダー、丁番などの金物は、曲線を用いた洋風意匠を採用。高級感を与えるゴールド色で統一した。

4月30日発売。セット価格は、片開きタイプ(幅944ミリ×高さ2330ミリ)が36万1410円から39万5010円(税込み、搬入・組立・工事費除く)。

住宅業界の幅広いニュースをお届けします
定期購読のご案内
電子版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)