リンテック、気泡が抜けやすいガラス装飾フィルム「穴theフィルム」 | 住宅産業新聞

リンテック、気泡が抜けやすいガラス装飾フィルム「穴theフィルム」

リンテックは、フィルムの全面に無数の微細な穴を開けることで、貼付時に気泡が抜けやすくしたガラス用粘着フィルムを開発した。同社子会社で各種ホーム用品を扱うリンテックコマースから、家庭用ガラス装飾フィルム「穴the(アナザー)フィルム」として3月1日に発売開始する。

穴theフィルムは、フィルム全面に微細な穴を開けることで、気泡抜き・水抜きの作業性を高めた。ヘラでこするとフィルム面から容易に気泡や水が抜け、ガラスとの間が確実に密着する。粘着フィルムタイプなので、ガラス破損時には破片の飛び散りを緩和する効果もある。

フィルムのデザインはしゃぼんやスプラッシュなど計7柄。外の光を取り込みつつ柔らかな目隠し効果を発揮して、プライバシーを保護する。

価格は46センチ×90センチで1100円(税込み)。リンテックコマースが運営するインターネットショップ「プチ・リフォーム商店街」(楽天市場)で販売するほか、全国のホームセンターなどで発売する予定。

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)