LIXIL、本社ビルの在宅勤務率98~99%=「Zoom」でオンライン会議 | 住宅産業新聞

LIXIL、本社ビルの在宅勤務率98~99%=「Zoom」でオンライン会議

LIXILグループ(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は23日にホームページで掲載したトピックス「新本社から広がるLIXILの働き方改革」の中で、日本国内における新型コロナウイルス感染拡大防止のために同社が実施している在宅勤務やオンラインコミュニケーションの状況を明らかにした。

それによると同社の新型コロナウイルス感染予防に関する取り組みは、(1)1月にグローバル対策チームを立ち上げ社内向けのSNSで従業員に対しタイムリーな情報発信ができる態勢を整え、オフィスで働く従業員に在宅勤務を推奨(2)2月から海外出張に加え日本国内のイベントや出席者が10人を超える対面での会議を控えるなど、ガイドラインを強化(3)今月の緊急事態宣言発出後は先行して対象になった7都府県の従業員の在宅勤務率が7割超となり、東京の本社ウイングビルでは在籍従業員の98~99%が在宅勤務に切り替わった――など。また、LIXILグループの取締役会や報道機関向けの会見をオンラインで実施した。

2020年04月30日付4面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!

コメントを残す

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)