YKKAP、防火地域の都市型住宅向け防火Gシリーズの商品拡充

YKKAPは、国土交通大臣認定防火設備の商品を拡充する。4月20日、防火ドアGシリーズに「スライディングドア」を、6月1日には防火窓Gシリーズ(アルミ樹脂複合、アルミ複層)に「スリット窓」をそれぞれ追加発売する。

スライディングドア(片引戸)は、軽快な開閉動作を実現した上吊り機構の防火玄関戸。防火エリアの都市型住宅などの限られた敷地での設計の自由度を高める。自動で閉まるクローザーやドアの跳ね返りを防ぐラッチ機構を標準装備した。電池・電気錠にも対応する。参考価格は66万円(税別)。

防火窓Gシリーズのスリット窓は、デザイン性や防犯性、プライバシーに配慮しながら、採光・通風などが行える。参考価格は9万9400円(税別、アルミ樹脂複合、たてスリットFIX窓)。

住宅業界の幅広いニュースをお届けします
定期購読のご案内
電子版で購読する

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

あわせて読みたい

住宅業界の話題(専門誌・メディアから)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)