2021年1月14日(第2026号)/住設・建材大手メーカー各社、再度の緊急事態宣言に対応=前回導入施策を徹底、ショールーム営業時間短縮や感染予防

主なトピックス
パナソニックホームズ、NZでプレハブ住宅試行棟、本格展開目指し検証/細田工務店「グローイングスクェア調布ヶ丘」、初の賃貸住宅との複合開発=収益性を1・6%改善する計画/LIXIL、新ビジネスにクラウンドファンディング・ベンチャー活用=「猫壁(にゃんぺき)」、販売はネットのみで材工一式販売/地方分散で国土の長期展望専門委、「住宅支援が重要」の意見=若年層を対象に、労働確保に不可欠の見方/三和シヤッター工業、スライド式曲面ドア採用トイレブース「RブースTR40」に非接触で自動開閉できる「RブースTR40 電動タイプ」を追加

連載
コラム「ひと」=旭化成ホームズ技術渉外部の仲川裕里さん/新たな地域工務店を目指して(2)アトラクトパートナーズ代表・福浦祐一/住宅トラブル対応作戦 弁護士・石川利夫=297/ネット追客の成功法=85(㈱追客力代表 曽根田太郎)/注目の助成金=74(ナビット社長 福井泰代)

掲載記事一覧
住友林業・積水化学・大和ハウス、国際的な環境NPOで最高評価/東急リバブル、賃貸マンションに検温機能付き顔認証システム導入/矢野経済研究所調査、コロナ禍で「ハウスメーカーの商品提案に大きな変化」と/国土交通省、2件の大臣認定不適合に指示=戸建住宅1191件出荷分など/大和ハウス、耐火被覆吹付ロボット、建築現場実工事に導入/三井ホーム、PV導入負担ゼロに、静岡ガスと連携/野村不動産がコンシェルジュで新サービス、小規模オフィスブランドで/コスモスイニシア、都市型APホテル大阪難波に初進出、心斎橋にも2ヵ所予定/東急不動産、田町のオフィス改修、ラボ機能なども/アキュラホームがウイルス対策を標準装備、「地球と家計にやさしい家」として3月まで限定販売/ポラスが吉川市内に研究・研修の複合施設を建設へ、区画整理事業で優先交渉権を獲得/ヒノキヤグループ「Z空調」をヤマダホームズで販売開始/大東建託が都心部・狭小敷地に特化した賃貸住宅「リベルテ フロー」の販売開始/「インスペ買取」に仲介マッチングを追加、「いえうり」にリブランディング/アイカ工業、「ウイルテクト」のTVCMスタート=東名阪で/三協立山・三協アルミ社、アルミ樹脂複合窓「ALGEO(アルジオ)」のフレームカラーに内観色「ブラック」追加/三協立山・三協アルミ社、「首都圏ショウルーム」と「名古屋ショウルーム」に「ショウルーム360°パノラマビュー」導入/TOTO、住宅用壁掛けトイレ単体で初製品=「FD」/YKKAP、テレワーク需要獲得で内窓に「マンション用ふかし枠」追加/住設・建材大手の年頭所感② タカラスタンダード・渡辺岳夫社長、大建工業・億田正則社長/住宅ローン新規貸出額=”大幅増”の機関が増加、住宅金融支援機構調べ/住まいづくりナビセンター、ベターライフと情報連携/11月の住宅投資予定額、4・9%減の1兆1197億円/9月の既存住宅販売量指数/大建工業、「耐震対策 ダイロートン廊下天井システム マモローカ」を発売/TOTO、車いす洗面で最新製品「住宅向け車いす対応洗面」=カウンター高さ調整や4タイプの間口/福井コンピュータアーキテクト、改正省エネ法対応の「ARCHITREND ZERO」の最新版「バージョン7・2」発売 他

人事・機構改革
大和リース/国土交通省

関連するキーワード

こんな記事も読まれています

最近の紙面

過去の紙面

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)