2015年11月19日(第1783号)/2015年度通期受注計画、上半期の状況で修正に明暗

主なトピックス
10月受注速報額、戸建て回復・集合は堅調/JBN、名古屋で全国大会/パナソニックエコシステムズ、北米事業拡大/既存住宅の評価・金融含めた取り組み支援/大和ハウスなどとUR、住民がまちづくり法人

連載
コラム「ひと」=ポラスハウジング協同組合施工推進課の小川祐司さん/受注につながるWEB戦略=14(住宅産業研究所・高田宏幸)/住宅トラブル対応作戦=76(弁護士・石川利夫)

掲載記事一覧
積水ハウスが4階建てを強化、型式認定や高遮音床で競争力/不動産協会「大都市及び住生活のあり方に関する政策提言」素案/ミサワホーム、重量鉄骨に参入、都内にモデル棟/積水化学が高齢者向け事業、「ハイムガーデン立川幸町」を25日にオープン、新築と併せて循環型ビジネスへ/近鉄不動産、白庭台で中古戸建て買取再販に参入/パナホーム「ビューノ・プロ」、事業専用展開を強化、第1号は「はせがわ酒店 麻布十番店」/トヨタホーム、鉄骨軸組で断熱性を向上させZEHに対応/LIXIL住宅研究所、ホンダと「家+X」新提案/中央グリーン開発、「カフェ」イメージ住宅分譲、春日部の分譲団地内/タマホーム、自社株の公開買付けで発表/パナソニックES、平等院博物館にLED納入/TOTOの便器「和洋リモデル工法」、発明協会から発明奨励賞受賞/パナソニックエコシステムズ、春日井工場のIAQ生産ライン公開/LIXIL、新テラス囲い「サニージュ」12月に発売=乾燥スピード約2倍に/LIXIL、Houzz活用しキッチンコンテスト=自社製以外の作品募集も/YKKAPの日射遮蔽スライディング「オープンルーバー」、第12回エコP優秀賞/基礎杭データ流用問題、安全性確認に注力、他業者への調査拡大/10月の首都圏不動産流通動向、中古戸建て成約件数二ケタ増/長期優良化リフォーム、評価基準型追加公募を開始/不動産協会、居住環境など外交人ニーズを調査、住み働きたい都市「東京」が1位/UR都市機構が同居・近居で実態調査、親世帯に期待するのは「子供の緊急時対応」が最多/大建工業MS協議会、モーダルシフトでCO2を15%削減/ブルム、浅い奥行対応の新製品、アベントスHK―XS無段階ストップ機能付き 他

決算
2016年3月期第2四半期決算=飯田グループホールディングス、野村不動産ホールディングス、東急不動産ホールディングス、大京、住友不動産、三菱地所、三井不動産/2015年12月期第3四半期連結決算=東京建物

関連するキーワード

こんな記事も読まれています

最近の紙面

過去の紙面

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)