OZONE、「窓辺から考える省エネ」展を開催中

リビングデザインセンターOZONE(東京都新宿区西新宿3―7―1新宿パークタワー)は7月27日まで、日射遮蔽方法をテーマにした展覧会『窓辺から考える省エネルギー 夏の日差しを上手にコントロールするために』を開催している。入場は無料。

日本の高温多湿な気候や都市環境の変化、住宅の高気密化などにより、夏の暑さ対策は重要性を増している。特に、大きな面積を占め、住宅の内と外をつなぐ窓まわりの対策は、快適性の向上や冷房エネルギーの削減に欠かせない要素となっている。

同展覧会では、日差しを遮る機能だけでなくデザインにも考慮した製品にスポットをあてる。製品情報のほか、新築・リフォームを問わず採用できる製品や選び方のポイント、組み合わせ事例などを紹介。さまざまな製品を組み合わせて、窓辺のインテリアイメージ、コーディネートの幅を広げる。

住宅業界の幅広いニュースをお届けします
定期購読のご案内
電子版で購読する

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

あわせて読みたい

住宅業界の話題(専門誌・メディアから)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)