TOTO、奥ひろし標準搭載の洗面化粧台新シリーズ | 住宅産業新聞

TOTO、奥ひろし標準搭載の洗面化粧台新シリーズ

TOTOは、洗面化粧台の新シリーズ『サクア』を8月2日に発売する。収納量が約1・3倍にアップする「奥ひろ収納 奥ひろし」を標準搭載したほか、小物入れや石けん・歯ブラシなどを効率良くストックできるスペースなどを設けて、収納力を高めている。

スクエア形状の陶器製洗面ボウルは、厚手のセーターの手洗いやバケツに水を汲むなどの作業がしやすい大容量タイプ。汚れの付きにくいセフィオンテクト仕様なので、掃除も簡単にできる。

このほか、水栓ハンドルの動作を見直すことで年間約2270円(同社試算、ガス代)節約するエコシングルシャンプー水栓や、ヒーターを使わずに鏡の曇りを抑えるエコミラーで、年間約320円(同、電気代)お得になるなど、省エネ、環境に配慮した。

価格は、13万725円(幅600ミリ、税込み・組立費別)から。

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)