LIXIL、経営幹部に初のデザイン責任者=グローバル規模のブランド一元管理で

LIXIL(東京都江東区、瀬戸欣哉社長)は4日、LIXIL Global Designの統括責任者であるポール・フラワーズ氏を1日付でLIXILの専務役員デザイン担当に任命したと発表した。デザインの統括責任者が同社の経営幹部に就くのは今回が初めてで、同社が展開するブランドのデザインをグローバル規模で一元管理することが目的。同社は日本を含むグローバル規模でのさらなる競争力向上には、エンドユーザーの購買意欲に直接的に影響する製品デザインの向上が重要との立場を取っており、今回の施策はその一環。

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

2020年12月10日付4面から抜粋
全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください
毎週じっくり読みたい【定期購読のご案内
今スグ読みたい【電子版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)