TOTOの新マット調「クリーン マット」、清掃性と質感の均一性を向上=取り扱い復活25年ぶり、凹凸に曲面形状を採用

TOTO(福岡県北九州市、喜多村円社長)は2日、8月発売で高級ホテルやハイエンド層向けの新商品「ベッセル式洗面器」TAと同TL・TRの各シリーズの表面仕様のラインアップに、艶を抑えたマット調の「クリーン マット」(以下、クリーンマット)を加えた。

ヒアリングなどで把握したニーズを反映させ、従来のマット調から清掃性の向上と質感の均一性を図り完成度を高めた25年ぶりの新たなマット調、クリーンマットを取材した。

2019年09月19日付4面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

コメントを残す

こんな記事も読まれています

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)