2022年5月31日(第2090号)/住設・建材大手決算、コスト上昇・調達難で国内事業利益減=減少要因は今期も存続、一部で追加値上げの表明も

主なトピックス
大和ハウス工業=つくばの商業施設内にグループ横断の新拠点、「売らない」店舗で顧客接点創出/アイダ設計の住宅バーチャル展示場「VRいろどりアイタウン」、セミオーダー住宅をわかりやすく訴求~コロナ禍で反響数の増加に寄与/大建工業、在宅勤務対応「サウンドマルチルーム」提案開始=趣味以外の市場分野で新規開拓、新築戸建住宅事業者に提案/ウッドライズ2021=視察や商談を実施、温暖化抑制へ木造建築の普及訴え、世界の最新知見活用へ

連載
コラム「ひと」=積水ハウス東京営業本部CX推進室室長の竹島朋宏さん/データから知る明日の住宅事情/SUUMO副編集長・中谷明日香(5)コロナ禍の建築会社選び/住宅トラブル対応作戦 弁護士・石川利夫 354/2020年度 都道府県別着工ランキング=12/注目の助成金=119(ナビット社長 福井泰代)/木造ハウジングコーディネーター 目指せ!木造住宅のスペシャリスト=107日本木造住宅産業協会)/夢創造 住の新世紀=144(住宅・不動産ジャーナリスト 伊能肇)

住改善キャンペーン
住団連が『DX推進計画策定ガイドライン』を策定=住宅産業の持続的発展に/政界インタビュー石川昭政衆議院議員、小宮山泰子衆議院議員/〝ウイズ〟コロナ時代に~戸建住宅市場の明日(3)=日本ツーバイフォー建築協会・池田明会長に聞く/住宅企業政策研究会が東京電力福島第1原子力発電所および関連施設を視察

掲載記事一覧
アイカ工業、化粧ボード追加値上げ=1年間で3回、「資材価格上昇、止まらない」/ノダ、複合フローリング値上げ=今年2回目、今後は建具も視野/積水ハウス、急性疾患早期発見を=国立循環器病研究センター、研究などで連携協定/主要住宅企業12社2022年4月受注速報、GW展示場集客が減/【トレンドナビ】住団連・経営者の景況感調査22年度第1回=景況感は悪化、プラス見通しが一転マイナスに/住友林業、森林×脱炭素チャレンジ2022で優秀賞=社有林の「保続林業」など評価/展示場協調べ22年4月度来場者組数=対前年で微減、コロナ禍前から3割ダウン/受注詳報22年4月=戸建注文プラスは2社のみ、市場の冷え込み続く/広島建設が柏たなかでフェスタ開催、二世帯住宅の内覧会も/中央住宅が分譲住宅に冷凍庫を標準装備、22年度は250棟以上で供給を予定/ライフデザイン・カバヤ、岡山県産材の利用促進で協定締結/大東建託、社員による不適切な会計処理が発覚/パナソニックエレクトリックワークス社、工務店サービス機能を拡充=「スムグー」にリフォーム事業管理機能/長期使用住宅部材標準化推進協議会、中期事業計画を策定=Cjk部品数5割増へ/三協立山・三協アルミ社、「プレミアム空間演出」するアウトドアフレーム「L―Class」/タカラスタンダード、110周年記念ロゴマーク制定=「進化・変革の想い」込め/ケイミュー、屋根下地材に全層スギ合板可能に=合板不足に対応/新環境基本計画へ議論加速=東京都、太陽光発電搭載義務化など盛り込む、ゼロエミに補正予算/国交省の国土審議会計画部会=デジタル都市構想の骨子案、中間とりまとめへ議論/国交省、共同住宅に補助、子育て支援、遊具や交流施設で/22年度の木材確保支援-国交省、公募開始、採択10件を想定/アットホーム「地場の不動産仲介業における景況感調査 2022年1~3月期」、売買仲介14エリア中10エリアで下落=「先行き不安で回復傾向から変化の兆し」/YKK不動産、HEAT20G2相当の「I―TOWN」着工 他

関連するキーワード

こんな記事も読まれています

最近の紙面

過去の紙面

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)