2021年11月25日(第2067号)/【インタビュー「トップに聞く」】エヌ・シー・エヌの田鎖郁男社長、木造建築の普及「木の特性生かすこと」=4号特例範囲縮小に期待

主なトピックス
住団連の21年度第3回景況感、注文住宅の受注戸数に失速感=金額は3期連続のプラス見込み/せらら工房が「レンガの家」づくりに特化、高気密・高断熱で長持ちする住宅=コロナ禍の健康志向の高まりで資料請求が増加/パナソニックハウジングシステム事業部、再生木質ボード販売を事業化=アブラヤシの廃材利用、国内家具メーカーに製品供給/建設経済研究所の建設投資見通し、22年度新設住宅着工戸数は1・1%減の84万5千戸、持ち家は2・2%減の27万6千戸と見通し

連載
コラム「ひと」=国際建築住宅産業協会部長北米・オセアニア担当の伊東勉さん/新たな地域工務店を目指して(43)リフォーム住宅設備協会・山嵜亨/住宅トラブル対応作戦 弁護士・石川利夫=334/注目の助成金=104(ナビット社長 福井泰代)/木造ハウジングコーディネーター 目指せ!木造住宅のスペシャリスト=95日本木造住宅産業協会)/夢創造 住の新世紀=140(住宅・不動産ジャーナリスト 伊能肇)/住めば住むほど幸せ住まい=終(積水ハウス住生活研究所所長 河崎由美子)

住改善キャンペーン
プレ協住宅部会が「住生活向上推進プラン2025」をスタート=5年後、ZEH率80%へ新たに「環境ビジョン」も/政界インタビュー宮沢洋一参議院議員、西田実仁参議院議員/住団連景況感・21年度第2四半期=戸建注文住宅横ばい、賃貸・分譲マイナス=次四半期プラスも小幅見込み

掲載記事一覧
積水ハウス、営業拠点をオープンに=都内五ヵ所、より身近な存在に/LIXIL、ロボット接客の実証実験=「ショールーム東京」、デジタルサービス開発に反映/LIXIL、オフィスビル室内環境制御システムを販売開始=「Segel E―Control system」、省エネ・二酸化炭素濃度に削減効果/三協立山、使用電力を100%再エネ化=工場フォークリフト電動化も/積水ハウス・埼玉栃木営業本部、埼玉県にZEHの売上げの一部を寄附=県知事から感謝状/積水化学住宅C=鉄骨構造体の自動化率、22年度に80%へ/トヨタホーム、理想の住まいをウェブで気軽に具現化=そのまま見積もり・設計相談も/大和ハウス工業、技術検定試験の不備で営業停止処分=12月2日から22日間/大和ハウス工業、岩手県金ケ崎町と災害協定=物流施設を物資保管場所に/グローバルベイスがコラボでリノベ物件、「シンプル・上質」キーワードに=ファミリー・カップル向けとして/リクルートが注文住宅動向・トレンド調査を発表、土地・建物価格は上昇=「土地なし」が過去5年で最多に/大東建託「新型コロナウイルスによる意識変化調査」、都心回帰が復活傾向に/大東建託、ZEH賃貸住宅の提案を標準化/北洲が「あおぞらチャージサービス」を栃木・埼玉で販売開始/YKKAP、インテリアドアシリーズ「famitto(ファミット)」に「突板タイプ」など追加/断熱材・住設機器が値上げ、旭ファイバーグラスやパナソニック/ノダ、2021年11月期通期連結業績予想値と期末配当予想額を上方修正/タカラスタンダード、土屋太鳳さんの新CM、「効果出ている」と渡辺社長/パラマウント硝子工業、「ハウスロン」にブランド集約=サイズの厚手化も/三協立山・三協アルミ社、「キャブコン」高層マンションも=水密性能2倍に/不動産協会、住宅ローン減税制度で現行以上の内容を要望/支出額55兆円過去最大の経済対策決定、ZEHや断熱、税制論議も/良質な既存住宅、長期優良住宅として認定、22年10月から制度開始/木材利用促進で協定締結、国と日本建築士連合会/住宅金融支援機構のM管理積立債権、応募口数が21・4%増/建設功労者大臣表彰を開催、きょう国交省大会議室/クリナップ、「サステナビリティレポート 2021」を公開/TOTO、「PRIDE指標2021」で「ゴールド」受賞 他

関連するキーワード

こんな記事も読まれています

最近の紙面

過去の紙面

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)