2018年5月17日(1899号)/体感比較で断熱性能ランクアップ、LIXIL『住まいスタジオ』で可能に=「見込み客に好評」「省エネリフォーム展示も」と住宅事業者 | 住宅産業新聞

2018年5月17日(1899号)/体感比較で断熱性能ランクアップ、LIXIL『住まいスタジオ』で可能に=「見込み客に好評」「省エネリフォーム展示も」と住宅事業者

主なトピックス
ミサワ、まちづくり事業強化へ大末建設と資本提携/【トップに聞く】クリエイト礼文・大場一夫社長、ユニテハウスのブランド力を向上/LIXIL、〝TOSTEM〟第1弾で『LW』=大開口と〝フレームレスデザイン〟訴求/LCCM住宅に最高125万円、CO2排出ゼロの算定が要件、国交省、単年度事業も柔軟運用に言及/2017年度の都道府県別新設住宅着工戸数/キッチン・バス特集

連載
コラム「ひと」=積水化学工業住宅カンパニー住宅営業統括部住宅商品企画部環境・快適グループ長の太田真人さん/受注につながるWEB戦略=127(住宅産業研究所・高田宏幸)/住宅トラブル対応作戦=187(弁護士・石川利夫)

掲載記事一覧
大手住宅企業の2017年度ZEH実績率、積水ハウス2年連続で首位=10%台が3社、2極化傾向鮮明に/ウッドステーションの第3者割当増資、三菱商事建材など引受=『大型パネル』の生産体制強化で/三協立山・三協アルミ社、機能別組織から事業部制へ移行=建材事業テコ入れで/パナソニックホームズ、工業化住宅国内初の9階建て2棟を竣工/ヤマダ電機が社長交代、住宅・リフォーム事業てこ入れ/サンヨーホームズ、松本副社長が新社長に/トヨタホーム、ユニット工法賃貸商品「シンセ・スマートメゾン」に共同建て追加/タツミプランニング、初の木造中大規模建築を横浜市に建設/アキュラホーム40周年事業、実物大耐震実験を実施/中央グリーン開発が越谷市の分譲地で植栽・防災ワークショップを開催/ヤマト住建が埼玉と茨城にモデルハウス/アエラホームが55周年限定で2商品を販売/トクラス、SK新『ベリー』とSB『ユーノ』に注力=中高級帯拡販で今期業績は増収増益目指す/セイキ総業、『カートリッジ網戸Ⅱ』発売=脱着性・持ち運び性高め、最大5割のコストダウン/タカラスタンダードが足立ショールーム開設、9拠点目の都内SR=空間展示充実させ/塩ビやポリエチレン製品が値上げ、積水化学工業・アイカ工業/YKKAPが国交省に報告、不適合防火サッシ20棟に出火=生産部門と開発部門の連携不十分で/企業の施工能力評価、国交省が制度新設へ議論開始、住宅市場などで人材投資強化により受注機会拡大/大都市で「容積率の緩和必要」、SMR構想検討会委員が指摘/17年度の建設業許可商社数、2・5%増の7万1専業者、低資本での法人化増続く/3月の住宅投資予定額、6・6%減の1兆6千億円、着工戸数の減少で/米アマゾンがモデルハウス展開、スマートハウス体験を/太陽光を義務化、米国加州、2020年から/ソニー銀の住宅ローン、AIでの仮審査を開始 他

決算
ケイアイスター不動産18年3月期連結/永大産業18年3月期連結

人事・機構改革
積水化学工業/大和ハウス工業

 関連(広告)

関連するキーワード

最近の紙面

過去の紙面

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)