2016年1月1日(第1789号)/新年特集「住宅ストック時代からこそ求められる”新築”」

主なトピックス
都市型住宅と木造住宅にみる新築の可能性/中小工務店、省エネ基準適合化”待ったなし”/新築構造材、LVLに加え本年告示のCLTも/既存ストック活用策としての新築住宅/行政・団体の年頭所感

連載
受注につながるWEB戦略=19(住宅産業研究所・高田宏幸)/住宅トラブル対応作戦=81(弁護士・石川利夫)/「この人に聞く」ROOGA事業推進部長の松山典照氏

掲載記事一覧
東急ホームズ、セカンドライフ支援パンフ配布/セキスイハイム、木質ユニットで新商品「グランツーユーf」、コスト抑えZEH対応/積水ハウス、20年までにZEH8割に/地所ホーム、VRを全展示場に、今後営業ツール整備も/ヤマダSXL、創業65周年記念戸建て新商品[es.](エス)を2日に発売/ミサワホーム、浦安市などと複合施設で連携協定、ケア拠点や飲食店など整備/トヨタホーム、主力の鉄骨ユニットでZEH対応「シンセ・スマートステージZERO」/Houzz、空間デザインの新アプリ、双方向、同時にシミュレーションを実現/細田工務店、認定低炭素住宅を分譲/埼玉県住まいづくり協議会、環境住宅賞表彰式/アネシス、大人のためのリフォームサロンオープン/LIXILグループ新社長にMnotaROの瀬戸氏、藤森社長は代表権のない相談役に/LIXIL樹脂窓の2グレード、枠の寸法と仕様統一=最高性能の複層タイプ発売へ/YKKAP窓事業、2020年度に樹脂と複合で販売全体の各40%目指す/TOTOが2月にSB「サザナ」発売、清潔感進化で4機能/2016年度予算案を閣議決定/2015年度補正予算案かたまる/地域型グリーン化住宅事業、三世代同居木造の新築で30万上乗せ/国交省、人口減少下での土地政策を検討へ/経産省資源エネルギー庁、ZEH定義とりまとめ/住宅性能表示の改正案を了承、公布へ 他

※次回は2016年1月14日付けとなります。ご了承ください。(編集部)

関連するキーワード

こんな記事も読まれています

最近の紙面

過去の紙面

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)