2015年4月2日(第1756号)/大和ハウスが新人事制度

主なトピックス
大和ハウスが新人事制度、シニア人材活用へ/ヤマダSXL、経営構造改革具体化へ/地域工務店の戸建て引渡し時に「家具」も一緒に/ナスラック、鉄骨生産の深谷工場を建て替え/期間異なる「フラット35」を結合したダブルフラット/横浜市と学研グループ、多世代・地域交流型住宅「ココファン横浜鶴見」の運営開始

連載
コラム「ひと」=積水ハウス東京設計部課長の板橋茂さん/都道府県別着工ランキング=35、山口県(住宅産業研究所・布施哲朗)/住宅トラブル対応作戦=48(弁護士・石川利夫)/新しい住まいの法務=4(弁護士・辻美和)

掲載記事一覧
新設住宅15年2月、12ヵ月連続で減少/住団連、住宅消費税8%、先進国中最高税率に/住団連が事業計画、重点項目4項目で/ヤマダSXL、長野執行役員の社長昇格内定/パナホーム、台湾に初の請負物件、内装と一体提案も/ミサワホーム、専用サイト利用にポイント制導入/大和ハウス、東海エリアで最高級の大型賃貸/大和ハウス、新潟万代小学校跡地に複合賃貸M/トヨタホームが機能性と意匠性向上した電気錠/ハウスドゥがマザーズ上場、2025年に全国1千店舗体制目指す/「今後の住宅マーケット、シニアが大きな比重」と、アキュラ講演シンポで明大の園田教授/CLTでフォーラムやモデルの展示、東京ビッグサイトで/LIXIL、プラチナステータス授与式を開催/TOTO、本社の新施設名称を決定/白井春雄LJC・CEO、国内事業の方向性を聞く/国交省の住宅市場動向調査、二重サッシ・複層ガラスは注文住宅の約8割/残価設定型住宅ローンなど検討、中古住宅市場ラウンドテーブル報告書/フラット35の年収要件に太陽光売電収入を加算/不正免震材使用の55棟、震度7程度で倒壊の恐れなし、東洋ゴム/マンション標準管理規約改正案、意見募集し今夏改定へ/住宅金融支援機構の新理事長に加藤利男元都市局長/省エネ性能向上法案、大規模非住宅を省エネ義務化

人事・機構改革
旭化成ホームズ/ミサワホーム/大成建設ハウジング/ヤマダ・エスバイエルホーム/ジャニス工業/YKKAP/三協立山/LIXILグループ

関連するキーワード

こんな記事も読まれています

最近の紙面

過去の紙面

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)