アールシーコア、全国の販社でリノベーション商品の扱いを順次開始=戸建商品「BESSの家」のテイストを施工 | 住宅産業新聞

アールシーコア、全国の販社でリノベーション商品の扱いを順次開始=戸建商品「BESSの家」のテイストを施工

アールシーコア(本社=東京都渋谷区、二木浩三社長)がリノベーション事業を本格化する。

今秋からフランチャイズ地区販社の展示場でリノベ商品「NEWIT」(ニュイット)の扱いを順次始める。ニュイットは、他社が設計・施工した木造軸組工法の既存戸建住宅をスローライフテイストが特徴の同社の新築戸建商品「BESSの家」のテイストに改装するサービスで、内装交換・機能回復・性能向上――の各工事種別に揃えたメニューを組み合わせて商品を構築する。

各工事の内容は企画化して工事価格を定価に設定、それらの提案内容をiPadで提示可能にすることで、初めてリノベに取り組む販社でも扱いを容易にした。本社直営展示場でのプレ販売では、新築戸建商品の平均契約額を上回る約3千万円の契約物件も出た。ニュイットの訴求先は敷地条件や資金などの面で同社の新築戸建商品の購入が難しい層に設定、戸建商品に次ぐ柱として事業の拡大を図る。

2013年10月3日付け3面から記事の一部を抜粋
この記事の続きは本紙でご確認ください 【購読申込】

住宅業界の幅広いニュースをお届けします
定期購読のご案内
アプリ版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)