会員対象に基礎地盤の勉強会、NCNが来年2月にかけて実施 | 住宅産業新聞

会員対象に基礎地盤の勉強会、NCNが来年2月にかけて実施

エヌ・シー・エヌ(本社=東京都港区、田鎖郁男社長)は13日、同社が扱うSE構法の登録施工店を対象に、東京で「SE構法の基礎地盤勉強会」を行った。

適切な基礎選定や地盤改良を実施しなかったことを要因とする瑕疵に対して、住宅瑕疵担保責任保険の支払いがなされる事例が出ているため、登録店の基礎や地盤改良に関する知識を高めることが狙い。

2011年12月15日付け3面から記事の一部を抜粋
この記事の続きは本紙でご確認ください 【購読申込】

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)