◎東京の一極集中是正を=国交省、「真の豊かさ」唱え、東京の高生活費示す◎ | 住宅産業新聞

◎東京の一極集中是正を=国交省、「真の豊かさ」唱え、東京の高生活費示す◎

国土交通省の国土の長期展望専門委員会は、東京の国際競争力引き上げとともに、「東京一極集中の是正」をセットで議論した。新型コロナウイルス感染症で一時的な動きがあったものの、依然として東京には人が集まり、今後も集まり続けると見通される。一方で、事業継続や感染症リスクなどへの対応として分散化が求められることもある。委員会の事務局である国土交通省国土政策局は、東京では生活に費用がかかり、必ずしも経済的に豊かではないことを切り札に示した。何人かの委員も、東京の暮らしづらさの定量的な分析であると評価し、分散化への取り組み推進を促した。将来的な、地方移住策の拡充などにつながるかもしれない。

2020年12月10日付5面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
電子版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)