大和ハウス工業=9月7、8日の2日間、中部地区合同「リビングサロンフェア」開催 | 住宅産業新聞

大和ハウス工業=9月7、8日の2日間、中部地区合同「リビングサロンフェア」開催

ウェブ限定記事

大和ハウス工業(大阪市北区、芳井敬一社長)は9月7、8日の2日間、名古屋市中小企業振興会館(通称:吹上ホール)で、『ダイワハウスの「今」を見に行こう!中部地区合同「リビングサロンフェア」』を開催する。

今年で8年目となる同イベントは、各支店で実施していたフェアの規模を拡大し、より多くの人に同社の住宅を紹介するもの。昨年は500組超が来場したという。

「名もなき家事」を解決する「家事シェアハウス」や、防災配慮住宅「災害に備える家」、ジーヴォシグマの天井高2メートル72センチを体験できるコーナー、キッチンやお風呂などの最新住宅設備機器の展示などを企画した。キッズコーナーも用意しており、子ども連れでも安心だ。

参加費は無料。詳細はフェア特設ホームページへ。

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

コメントを残す

こんな記事も読まれています

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)