サンゲツ、24日にカーペットの新作見本帳を発刊 | 住宅産業新聞

サンゲツ、24日にカーペットの新作見本帳を発刊

サンゲツは24日、カーペットの新作見本帳「カーペット総合 2010―2013」と「カーペット5000 2010―2013」を発刊、収録作品を発売する。住宅からホテル・旅館、商業施設などの幅広い空間を上質な雰囲気に演出する。

総合版は、掲載点数340点。約4割が新商品となっている。また、同時発刊する「カーペット5000 2010―2013」は、総合版から住宅向けを中心に104点を抜粋。ニーズの高い1平方メートルあたり5千円(税別)までのカーペットを揃えている。

新見本帳は、無地系やグラフィックデザインの商品を充実させて、コーディネートの幅を広げている。また、各種施設で利用されることが多い柄物カーペットは、深みのある花柄や幾何学調の柄などのシリーズを新たに追加、高級感を求められる空間にも最適な商品展開とした。

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)