YKKAP、スマートカバー工法の対応商品を追加 | 住宅産業新聞

YKKAP、スマートカバー工法の対応商品を追加

YKKAPは、業界初の外窓交換工法「スマートカバー工法」に対応する商品として、同社主力商品の樹脂アングルサッシ「フレミングJ」シリーズを追加した。

スマートカバー工法は、既設窓枠の上から新設窓をかぶせることで、約2時間という短時間の工事で簡単に新しい窓に交換できる同社独自の工法だ。大がかりな壁工事が不要で、室内側からの施工が可能なので、2階に設置する場合でも足場工事などにかかる費用が抑えられる。

また、室内仕上げバリエーションとして、これまでの木質の窓額縁「ラフォレスタ」に加え、シンプルなアルミ額縁を追加した。選択の幅を広げることで、リフォームのさまざまな納まりへの対応を可能にした。

同工法は、全国の窓リフォーム店「MADOショップ」限定の取り扱いとなる。取り扱い店舗は、MADOショップホームページで検索できる。

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)