木製家具メーカーのカリモク、ブランド「karimokuJP」に2アイテムを追加 | 住宅産業新聞

木製家具メーカーのカリモク、ブランド「karimokuJP」に2アイテムを追加

国産にこだわる木製家具メーカーの刈谷木材工業(本社=愛知県知多郡、以下、カリモク)は、「にほんの あたらしい かぐの かたち」を提案する新コレクション『karimokuJP』(カリモクジェイピー)に新製品2アイテムを追加して1月29日からウェブサイトで発売する。

新製品は、極限までフレームを削ぎ落とすことで凛とした表情をみせるアームチェア「Rin(リン)」と、体への負担を最小限に留めてリラックスした姿勢で長く快適に座れるパーソナルチェア「En(エン)」。

カリモクの新ブランド「karimokuJP」は2009年10月30日に設立。座り心地とフィット感、立体織物などの高機能素材、高いデザイン性・技術力などを追求している。価格は、リンが6万8250円(税込み)、エンが17万8500円(同)。リンとエンの追加により、同ブランドのアイテム数は全9商品となった。

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)