2019年12月5日(1974号)/積水化学工業、浸水リスク街区全体で軽減=あさかリードタウン

主なトピックス
ミサワホーム=木質系工業化住宅「ミサワワン」でセンチュリーモノコック構法、幅広い層に提案/七呂建設が完全自主設計を強みに18年度の新築戸建住宅の完成棟数が鹿児島県内でトップに/TOTO、快適性充実で新「サザナ」=フルモデルチェンジ4年ぶり、4点支持「ゆるリラ浴槽」など/高層Mの電設–指針策定へ、国交省と経産省がデベや管理組合向けに具体的な浸水対策として、台風19号の停電受け/開口部特集/新設住宅着工都道府県別表(10月分)

連載
コラム「ひと」=大東建託技術開発部部長の加藤富美夫さん/ポスト平成の工務店に向けて=45(工務店フォーラム・鈴木強)

掲載記事一覧
ノーリツ、住設システム事業から撤退=キッチン・洗面は譲渡、希望退職募る/大京穴吹建設、一級建築士など〝建築人財〟定年延長=新職種「コンストラクション・ディレクター職」を適用/2019年10月度新設住宅着工、7・4%減の7万7千戸/積水化学住宅C=分譲マンション「ハイムスイート」展開、戸建ての知見集積/住友林業=新人研修にVR映像を活用、建築現場研修の効率向上に/旭化成ホームズ=レジリエンス認証を取得/ミサワホーム金融子会社=「ホームファーストファイナンス」に社名変更/大東建託が沖縄地域限定の木造2階建て賃貸住宅「ルタン」の販売開始=台風・シロアリ防ぐ仕様に/リストがスペースマーケットと連携し、「スペースマーケットパートナーズ」に参画/ハイアスが不動産事業「トチスマ・ショップ」で加盟店募集を開始/シニアジョブがシニア建築士の派遣・紹介を開始/ノンブローカーズ「インスペ買取」で区分マンションに対応、買取予算額が2千億円を突破/10月の木造軸組住宅着工、2ヵ月連続で前年同月比減/永大産業の合弁会社「ENボード」、工場静岡に=9万3千平方㍍の土地購入/ンナイの冷え性と入浴の意識調査、〝入浴優等生〟1割にとどまる/鶴弥、スーパーライトWallシールレス工法1月に/社制審の住宅宅地分科会、ストック視点で勉強会/自民税調、大綱へ議論活発化、買い替え特例など/グリーン建築推進フォーラムがSDGsシンポジウムを開催/12月の住宅ローン 他

決算
サンヨーホームズ20年3月期第2四半期連結/ノーリツ19年12月期第3四半期連結/文化シヤッター20年3月期第2四半期連結

人事・機構改革
積水ハウス

関連するキーワード

最近の紙面

過去の紙面

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)