2016年2月11日(第1794号)/戸建て定額リフォームに広がり | 住宅産業新聞

2016年2月11日(第1794号)/戸建て定額リフォームに広がり

お詫び
2月11日(木)は祝日のため、郵便事情により配送が遅れる場合がございます。大変申し訳ございません。

主なトピックス
旭化成リフォーム、スケルトンで買取再販/ジャパンホームシールド、CDP工法普及へ/MADOショップサクセス2016が開催/団地の建て替え3分の2の合意で可能に/2015年(暦年)新設住宅着工都道府県別表

連載
コラム「ひと」=創建ホームズ技術企画室品質マネジャーの石垣和光さん/受注につながるWEB戦略=24(住宅産業研究所・高田宏幸)/住宅トラブル対応作戦=86(弁護士・石川利夫)

掲載記事一覧
大手住宅メーカー、戸建て受注回復鈍く、15年度第3四半期の受注実績/東京建築士会などリフォーム講習会、見積書作成を具体的に解説/大東建託、第4回賃貸住宅コンペ公開審査/住宅展示場来場者アンケート調査、消費税10%アップの消費者意識、駆け込み8%時より薄く/小田急グループ、老後対策、リフォーム、相続・税務を強化/住友林業、1日にインドで現地法人立ち上げ/旭化成ホームズの15年度予想過去最高益変わらず/トヨタホーム、女子プロゴルファー本多弥麗選手とスポンサー契約/トヨタホーム、愛知県ファミリー・フレンドリー企業に表彰/2×4建築協会、木造6階建て実験棟、2時間耐火壁・床など採用へ/NCN田鎖社長、需要減でも“淘汰されてはならない”/桧家ホールディングス、RC造系プレハブ住宅会社を子会社化/ポラス、学生・建築デザインコンペ、作品募集/輸入住宅産業協会、新資格「ライフスタイルリフォームアドバイザー」スタート/石膏ボード工業会、2015年出荷量4・8%減と説明=着工床面積減など影響か/LIXIL、4月に「ベルパーチ工法」の外壁タイルに新デザイン5製品/パッシブハウス・ジャパン代表理事の森みわ氏に日独の窓市場を聞く、「ドイツは40年前にU値4・0超のアルミ窓は出荷終了」/優良住宅ローン、フラット35累計で1兆円を突破/10月の不動産価格指数、11ヵ月連続で前年上回る/国交省、広域地方計画を年度内に改訂へ/地域型住宅グリーン化事業、7グループを採択/12県知事のグループ、地方移住推進へ東京でイベント/サステナブル建築物等先導事業の結果を公表/資源エネルギー庁が全国9都市でシンポジウム ほか

決算
2016年3月期第3四半期連結=旭化成、大和ハウス工業、ミサワホーム、ケイアイスター不動産

 関連(広告)

関連するキーワード

最近の紙面

過去の紙面

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)