ノーリツ、給湯器の標準リモコンを刷新 | 住宅産業新聞

ノーリツ、給湯器の標準リモコンを刷新

ノーリツは、3月24日発売の高効率ガス温水暖房付きふろ給湯器・エコジョーズ(GTH―C2449シリーズ)に付属する標準リモコン「RC―D100(E)シリーズ」をフルモデルチェンジした。

セグメントタイプでは業界初となる有機ELを採用。文字サイズを大きくしてなめらかにすることで、視認性を向上させた。ガスや電気、湯、CO2などのエネルギー使用・削減状況を見える化する「エネリング」を導入し、エコ意識を向上させる。今後、同社が発売する給湯器のリモコンは、同リモコンとなる。

2014年5月1日付け4面から記事の一部を抜粋
この記事の続きは本紙でご確認ください 【購読申込】

コメントを残す

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)