TOEX、ガーデーンルームの認定制度で熟練者を育成 | 住宅産業新聞

TOEX、ガーデーンルームの認定制度で熟練者を育成

東洋エクステリア(TOEX)は、高い商品習熟レベルや接客技術を持つ人材を認定する独自制度「ガーデンルームコンシェルジュ認定制度」を開始した。

商品や関連法規の知識の有無や、商談・顧客管理などの実務能力を総合的に判定する。全国28会場で順次研修会(認定試験)を開催し、庭を起点としたリフォームのエキスパートを育成する。1年間で1千人のコンシェルジュ認定を計画した。

2010年11月17日付け6面から抜粋

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)