富士通ゼネラル、AI活用の住宅エアコン『ノクリアXシリーズ』 | 住宅産業新聞

富士通ゼネラル、AI活用の住宅エアコン『ノクリアXシリーズ』

ノクリア Xシリーズノクリア Xシリーズ

富士通ゼネラル(神奈川県川崎市、斎藤悦郎社長)は今月下旬、AIを活用した住宅用エアコン『nocria(ノクリア) Xシリーズ』(以下、Xシリーズ) を発売する。

運転中に部屋の〝暖まりやすさ〟と〝冷えやすさ〟をAIが学習し、さらに気象データを基に翌朝の冷え込みが厳しいときや熱帯夜になりそうな際は起床時刻や帰宅時刻に快適な室温となるタイマー予約の提案をスマートフォンに通知。予約を承諾し設定すると、AIで学習した当該家庭の部屋の特徴に合わせ、指定した時間に設定温度になるように、運転開始時間を判断する。

2019年01月17日付4面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)