KB&Gコラボ5年目、水回り製品の実売など取り組みに厚み | 住宅産業新聞

KB&Gコラボ5年目、水回り製品の実売など取り組みに厚み

ガス事業者とキッチン・バスメーカーが業界を横断した協業を展開している「KB&Gコラボ」(以下、コラボ)の取り組みが5年目を迎えた。住宅取得や改修を検討するユーザーが最も多く動くといわれる「秋需」に合わせてフェアやキャンペーンを実施。ガス事業者が設備メーカーのショールームなどを活用して『ガスのある暮らし』を提案する。さらに、ガス事業者が積極的に水回り商品を販売する「キッチン・バス売ります宣言」が誕生。同活動に賛同する企業が増加するなど、業界横断の取り組みに厚みが出てきた。

コラボは、水回り空間でのガスエネルギーに関する課題解決や情報交換を目的に、水回りメーカーとガス事業者の関連団体(キッチン・バス工業会、(社)日本ガス協会、日本LPガス団体協議会、(社)日本簡易ガス協会)が業界を横断して連携した集まりで、2005年9月に設立された。

2010年9月15日付け6面から抜粋

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)