リンナイ、ハイブリッド給湯・暖房システム「ECO ONE」の省エネ性を向上 | 住宅産業新聞

リンナイ、ハイブリッド給湯・暖房システム「ECO ONE」の省エネ性を向上

リンナイは、家庭用ハイブリッド給湯・暖房システム「ECO ONE(エコワン)」の第三世代モデルを4月から順次発売する。業界最高レベルの給湯一次エネルギー効率138%を実現し、省エネ性を向上させた。

エコワンは、ヒートポンプユニットで取り入れた空気の熱と、ガス給湯器「エコジョーズ」を組み合わせたハイブリッド給湯・暖房システム。2010年の発売開始以来、集合住宅向けの小型タイプや、床暖房対応モデルなどのラインアップの拡充を図ってきた。

4月に発売される第三世代モデルは、省エネ性が向上した。省エネ設備の評価基準となる一次エネルギー効率で、業界最高レベルの138%(第二世代モデルは129%)を実現。ゼロエネルギー住宅や省エネ住宅の推進に貢献する。また、ヒートポンプの冷媒にオゾン層破壊係数がゼロのR32を採用して、地球温暖化を防止する。

本体構造を見直して、設置の汎用性を向上させた。タンクユニットの正面を横向きに設置することができるようになったため、奥行き600ミリの狭小地にも導入することができる。システム価格は72万円(税別、熱源機・タンク一体タイプ)から。

コメントを残す

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)