育成 | 住宅産業新聞 | Page 14

キーワード: 育成

太陽光発電工事専門校が開校、基本知識から施工までを一貫育成

一般財団法人太陽光発電工事専門校(東京都千代田区内神田、小柳雅子校長)は、太陽光発電などの省エネ設備技術を短期間で習得する国内初の施工技術者養成校を2010年2月に開校する。同校は、電気工、大工、給排水設備工、基礎工の4業者にまたがる専門技術を3ヵ月の短期間で習得できるカリキュラ...続きを読む

業績回復は基本原則変えず、コアと育成両事業軸に=住友林業

住友林業の矢野龍社長は、2010年3月期連結決算について、「営業赤字となったのは上場以来初のこと。新設住宅着工戸数が、ここまで落ち込むとは想定外だった」との認識を示した。その上で、「100年に一度の難局は簡単には通り過ぎない」として、コア事業と育成事業の両面を軸にする従来の基本方...続きを読む

12月8日から第3回住宅ローンアドバイザー養成講座の受付開始

(財) 住宅金融普及協会は、今年度第3回住宅ローンアドバイザー養成講座の受け付けを12月8日から開始する。同講座は、消費者に住宅ローンに関する適切なアドバイスを行える人材を育成することが目的。来年2月9日から全国37会場による講義に加え、12月15日からネットによる基礎編の講座配...続きを読む

太陽セメント工業、鉄筋コンクリート組積造(RM造)普及に向けた団体を27日に設立

太陽セメント工業(本社=大阪市福島区)は27日、ハイブリッドメーソンリー工業会の設立総会を東京都内のホテルで開催する。発起人は石井克侑同社社長。ハイブリッドメーソンリーは、石や煉瓦、ブロックなどを用いた高耐久・長寿命の伝統的耐火建築工法「メーソンリー」と、鉄筋コンクリート造(RC...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
この記事にも注目
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)