銀行 | 住宅産業新聞 | Page 7

キーワード: 銀行

TOTO、新工場棟建設で20億円の環境格付融資を活用

TOTOは、2012年4月稼働予定のTOTOサニテクノ滋賀工場新西棟の設備投資資金調達にあたり「環境格付融資」を活用する。Hf照明・LED照明などの高効率機器や最新式のファイバー窯など省エネ型生産設備を導入してCO2削減・環境配慮を促進し、グリーンファクトリー化を目指す。 ...続きを読む

東京スター銀行、期間限定で預金連動型住宅ローン金利1・2%引き下げ

東京スター銀行は12日、預金連動型住宅ローン「スターワン住宅ローン」の金利を1・2%引き下げるキャンペーンを開始した。固定期間選択型の金利を1・2%、固定期間終了後は1%それぞれ引き下げる。 先着500人限定で、手数料を支払うと融資金利がゼロになる「スターゼロ住宅ローン」が...続きを読む

東京スター銀、21日から金利「ゼロ」の住宅ローンを限定募集

東京スター銀行は、返済が完了するまで金利ゼロの住宅ローン「スターゼロ住宅ローン」を21日から7月30日までの期間限定で募集する。融資金額の5・25%分の手数料を支払うことで、融資金利がゼロになるのが最大の特徴。また、団体信用生命などが含まれる2種類の「サービスパック」から選択す...続きを読む

3月のフラット35(買取型)申込み件数が1万戸超に、モーゲージバンクが高いシェア

住宅金融機構の住宅ローン「フラット35」の取り扱いについて、3月の申込み件数は1万1398戸(買取型のみ)となったことがわかった。窓口となる金融機関別にみると、最も多かったのが「保険会社・モーゲージバンク」の7421戸で、全体の65・1%をい占めた。 一方、都市銀行は241...続きを読む

トヨタホーム東京とソニー銀が提携住宅ローン

トヨタホーム東京とソニー銀行は、提携住宅ローン「トヨタホーム東京提携住宅ローン」の取り扱いを開始した。トヨタホーム東京が販売する新築物件購入者を対象に、ソニー銀行の基準金利から一定率を引き下げるもの。3月の融資については、どのタイプの住宅ローンも一律0・9%金利を引き下げる。...続きを読む

中央三井信託銀、住宅金融支援機構と提携した高齢者リフォーム融資

中央三井信託銀行は28日、10月から住宅金融支援機構によるリバースモーゲージ(死亡型一括償還型融資)に対する融資保険制度を活用した高齢者向けリフォームローンの取り扱いを行うと発表した。高齢者が自宅のバリアフリー改修や耐震改修を行う場合、自宅を担保としてその工事資金を融資。毎月の利...続きを読む

大阪市、子育て世帯の分譲取得に利子補給

大阪市は、子育て世帯を対象に、分譲住宅購入資金を3年間10万円利子補給を行う制度を開始した。「大阪市子育て世帯向け分譲住宅購入融資利子補給制度」は、子育て世帯の市内定住を促進するため、小学校6年生までの子どもがいる年収1200万円以下の世帯が対象。市内に新築で戸建て、マンション、...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)