銀行 | 住宅産業新聞 | Page 5

キーワード: 銀行

30~40歳代の住宅購入意識、14年の住宅ローン金利上昇を7割が予測、住宅買い時当面続く、住信SBIネット銀調べ

住信SBIネット銀行は10日、10年以内に住宅を購入する計画がある30~40歳代を対象した「住宅購入に関する消費者意識調査」の結果を公表した。 それによると、2014年の住宅ローン金利が上昇するとの回答が69・6%を占め、買い時は2014年3月までの消費税8%増税前が28・...続きを読む

住宅金融支援機構、地域金融機関と協定でサ高賃貸の協調融資

住宅金融支援機構は、民間金融機関と連携しサービス付き高齢者向け賃貸住宅に対する協調融資を10月から開始した。 協調融資は、民間金融機関がすでに取引実績がある地域に密着した事業者が建てるサービス付き高齢者向け賃貸住宅のうち、台所や浴室などを共同利用する「施設共用型」と呼ばれる...続きを読む

LIXILグループと政策投資銀、グローエ社買収、「世界基盤確立」と

LIXILグループは日本政策投資銀行と共同で、ドイツの水栓金具メーカーのグローエ社(本社=ルクセンブルグ)の株式を87・5%取得し、持分法適用関連会社化する。 あわせて、グローエグループ内で中国で水栓金具・浴室関連製品を展開するJoyou社を傘下に収める。取得金額は約4千億...続きを読む

ミサワホームが優先株全株取得、「負の遺産」一括消却へ、次期中計は成長戦略に本腰

ミサワホームは取締役会を開催し、日本政策投資銀行(DBJ)保有の優先株式の残高75億円(75株)を、11日付けで全株取得し消却することを決めた。今年3月に、当初の145億円の内70億円分を先行処理していた。これで竹中宣雄社長が”負の遺産”と位置づけ、最大の経営課題としていた優先...続きを読む

東京スター銀、リバースモーゲージで旭化成ホームズと提携

東京スター銀行は4日、リバースモーゲージで旭化成ホームズと提携したと発表した。大手プレハブメーカーとの提携は初めて。同行のリバースモーゲージ「充実人生」を「ヘーベルハウス」の顧客に対して紹介。紹介を受けた人に対して同行が住宅ローンの借り換えやリフォーム資金として「充実人生」を利...続きを読む

12年度個人向け住宅ローン新規貸出が6年ぶり20兆円台、銀行シェア7割超に=住宅金融支援機構まとめ

住宅金融支援機構は、2012年度の住宅ローン新規貸出額と貸出残高をまとめ、公表した。それによると、個人向け住宅ローンの新規貸出額は前年度比1・8%増の20兆1479億円と3年連続で増加し、6年ぶりの20兆円台となった。業態別のシェアをみると、国内銀行が71・8%と前年度より4・...続きを読む

建物評価による住宅金融議論の場、住金機構や銀行など参加、国交省研究会の報告書案

国土交通省は、中古住宅融資に建物評価の反映やリフォームローンと一体となった融資などを議論する「中古住宅市場活性化ラウンドテーブル(仮称)」を可能な限り早期に設置する。 住宅金融支援機構や銀行、不動産事業者などで構成し、リバースモーゲージなどの商品充実などに関する情報交換を行...続きを読む

オリックス、既存事業向上で旭ファイバーを子会社化

金融サービスなどを展開するオリックス(東京都港区、井上亮社長)は、WP1号投資事業有限責任組合と日本政策投資銀行からグラスウール断熱材大手の旭ファイバーグラス(東京都千代田区、狐塚章社長)の株式96・09%を取得することで合意した。 旭ファイバーグラスはオリックスの子会社と...続きを読む

ゆうちょ銀行、住宅ローンに参入、融資上限は2億円、段階的に直営で

政府の郵政民営化委員会は18日、(株)ゆうちょ銀行(本社=東京都千代田区)が申請している住宅ローンなどの新規業務を条件付きで認める意見書をまとめた。 同行は、媒介によりスルガ銀行と提携した住宅ローンを全国82店舗で展開しているが、これらの店舗で同行独自の住宅ローンを2年間取...続きを読む

ゆうちょ銀の住宅ローン、5年で7900億円目標、政府に許可申請で説明

政府の郵政民営化委員会は20日、株式会社ゆうちょ銀行(本社=東京都千代田区)が2013年4月に開始を予定する住宅ローンなど新規業務の許可申請について説明を受けた。 ゆうちょ銀行は、住宅ローンでは自営業者など銀行が積極的に取り組んでこなかった顧客を重視すると説明。転職者向けや...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)