ストック | 住宅産業新聞 | Page 3

キーワード: ストック

次世代住宅ポイントは若者・子育て世帯に有利、既存流通活性化なるか

特例を使えばすぐに上限に達しそうだ 石田優国土交通省住宅局長は4日、優良ストック住宅推進協議会が主催した「スムストックレポート2019」で住宅政策の現状と今後の展望について話した。 2019年度の住宅取得支援策の大半が、消費税率引き上げに伴う新築住宅向けなのに対して、次世代住宅ポイント制度は「既存住宅のリフォ...続きを読む

スムストックレポート2019、累計成約1万件突破が目前に

スムストックの現状を報告 優良ストック住宅推進協議会(東京都千代田区、阿部俊則会長)は4日、協議会活動実績などを報告する「スムストックレポート2019」を開催した。 濱博文同協議会代表幹事は、18年度(18年7月~19年6月)の活動実績を報告。活動を開始してから11年目の18年度中に、累積成約数が1...続きを読む

残置物整理の組織必要、国土交通省が不動産行のあり方検討

居住者が死亡した場合の残置物について、遺品整理を委任できる組織を作るべきではないか――「不動産管理業と不動産賃貸業」の持続的発展を議論する会合で、残置物への指摘が多く上がった。 国土交通省は、少子高齢化や人口減少、外国人の流入増加などが予測される社会で、不動産業が発展す...続きを読む

強靱化へ3年間の集中対策、住宅ストック活用も、大塚高司国土交通副大臣新任会見

大塚高司国土交通副大臣は、就任後の記者会見で「平成30年7月豪雨や北海道胆振東部地震、台風被害など自然災害が頻繁に発生。15日に閣議決定した今年度補正予算を踏まえ、復旧・復興に取り組む」としている。また、消費税については「前回3%引き上げ時の経験を生かし、さらに経済に影響を及ぼ...続きを読む

ミサワホームストック推進部の五十嵐茂部長、リフォームブランド刷新で非住宅分野拡大へ

ミサワホーム(東京都新宿区、磯貝匡志社長)は1日、ミサワホームイングの名称で親しまれてきた同社リフォームブランドを「ミサワリフォーム」に刷新した。 これまで主軸としてきた戸建住宅分野に加えて、マンションや店舗・商業施設などの事業領域拡大を目指し、非住宅分野でも通用するブ...続きを読む

ポラスグループが制振耐力壁を導入へ、繰り返し地震にも耐震性能維持

ポラスグループのポラス暮し科学研究所(埼玉県越谷市、小見豊社長)とポラテック(中内晃次郎代表)は、壁倍率が5倍(相当)の制振耐力壁『KOAダンパー』を2017年5月から開発。18年11月時点での設計よりグループ内の住宅において導入を予定している。 同商品は木質材料による...続きを読む

優良ストック住宅推進協、3ヵ年計画を策定、捕捉率早期に20%へ

優良ストック住宅推進協議会(阿部俊則会長)は8月31日に記者会見を行い、2017年度(17年7月~18年6月)の活動状況を報告した。 既存戸建住宅の流通拡大に向け、今年度から20年度までの中期計画「スムストック3ヵ年計画」を初めて策定。「最も良質で安心な物件を提供してい...続きを読む

国交省、『2018年度住宅ストック維持・向上促進事業』の二次募集開始

国土交通省は24日、住宅市場において良質な住宅ストックが適正に評価され、消費者の住生活に関するニーズに的確に対応できる環境の整備に取り組む事業者などを支援する『2018年度住宅ストック維持・向上促進事業』の二次募集を始めた。 採択されると「仕組みの開発・周知に要する経費...続きを読む

「50平方メートル未満の住宅でも満足」FRKの独自調査、住宅ローン減税対象拡大へ

「50平方メートル未満の住宅でも、満足」――不動産流通経営協会(FRK)によると、40平方メートル~50平方メートル未満と50平方メートル~60平方メートル未満とでは満足度に大きな差がないという。 7月25日に公表した、25~49歳を対象にして4、5月に独自に行った住居面...続きを読む

改正建築基準法=住宅企業は都市部の建替促進に期待、影響の大きさは”不透明”

改正建築基準法が6月27日に公布され、1年以内(一部は3ヵ月以内)に施行される。 近年の大規模火災を踏まえた防火改修や建て替えの促進、用途変更の規制緩和などによる既存建築ストックの活用、基準の見直しによる木造建築物の推進――が、主な柱だ。住宅産業新聞が今回の法改正の影響...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)