グラスウール | 住宅産業新聞

キーワード: グラスウール

パラマウント硝子工業、断熱体感施設オープン=HEAT20が体感可能

パラマン館の1階 パラマウント硝子工業(福島県須賀川市、松永隆延社長)は業界紙を対象に16日、本社工場敷地内で15日に開設した「断熱体感棟『パラマン館』」の内覧会を行った。 パラマン館の断熱水準は同社のグラスウール断熱材製品などの施工によりUA値0・30を達成しており、寒冷地におけるHEAT...続きを読む

レオパレス21問題、創業者関わり「組織的」–外部調査委が報告書、サブリースのビジネスモデルも指摘

国土交通省が原因究明を求めているレオパレス21問題について、外部調査委員会が18日に調査状況の報告書を同社に提出し、問題となる不備の原因が一部の部署や役職員に留まるものではなく、組織的・構造的に行われていたと指摘した。 創業者でもある深山祐助元社長の直轄だった商品開発部で、...続きを読む

硝子繊維協会、GWS工法普及を強化=筋かい部の〝切り欠き〟不要に

GWS工法の外壁と天井の取り合い部 硝子繊維協会(東京都新宿区、フランシス・ショレー会長)は4月からの2019年度、昨秋に新たに開発・実用化したグラスウール充填断熱工法「GWS工法」の普及活動を進める。 GWS工法は、木造軸組戸建住宅の耐力要素に構造用合板および室内壁に石こうボードを使用することが特徴で、(...続きを読む

旭ファイバーグラス、住宅用断熱材で「ECHO CITY製品大賞」受賞

旭ファイバーグラス(東京都千代田区、狐塚章社長)は、住宅用断熱材「アクリアα(アルファ)」シリーズで、「ECHO CITY製品大賞2014」(主催=日経アーキテクチュア・日経ホームビルダー)大賞を受賞した。 同賞は、都市や建築・住宅の未来を切り開く優れた建材・設備を表彰...続きを読む

大建工業、ショールーム軸に異業種と協業推進

住宅資材などを扱う大建工業が、ショールームを軸に断熱材や壁紙などの専業メーカーとの協業活動を強化している。定期的に開催するセミナーでは、関連メーカーによる情報提供の時間を設け、講習内容に幅を持たせた。 取り扱う商材は異なるものの、リフォームやインテリアなどをキーワードに...続きを読む

オリックス、既存事業向上で旭ファイバーを子会社化

金融サービスなどを展開するオリックス(東京都港区、井上亮社長)は、WP1号投資事業有限責任組合と日本政策投資銀行からグラスウール断熱材大手の旭ファイバーグラス(東京都千代田区、狐塚章社長)の株式96・09%を取得することで合意した。 旭ファイバーグラスはオリックスの子会社と...続きを読む

フクビ化学工業、裁断くずを再利用した床下断熱材を発売

フクビ化学工業は4月1日、産業廃棄古紙を再利用した床下断熱材「フクフォームEco」を発売する。次世代省エネ基準(Ⅲ地域以南)を満たしており、住宅エコポイントに対応する。 原材料から埋め立てまでのライフサイクルCO2排出量は、グラスウール32Kと比較して約80%削減(1棟あた...続きを読む

硝子繊維協会、9月から全国11都市で充填断熱施工技術講習会を開催

硝子繊維協会は、9月から2010年2月までの期間、全国主要都市11ヵ所で「グラスウール充填断熱施工技術講習会」を開催する。グラスウール充填断熱工事の正しい施工方法の普及と温熱環境の知識啓蒙を目的に、長期優良住宅などの断熱に関する講演会、フラット35Sの説明、施工技術の紹介などを行...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)