今週の紙面

広告
広告

ピックアップニュース

トステム、インプラス普及へ堤真一氏を起用したドラマ仕立てCM

トステムは、防音・断熱内窓「インプラス」普及拡大のプロモーションとして、俳優の堤真一氏を起用したテレビCM2編を放映する。今回のテレビCMは「窓の問題ではないですか?」という問いか...

11月の「フラット35」、6ヵ月ぶりに最低融資金利が上昇

住宅金融支援機構は4日、民間との提携住宅ローン「フラット35」の融資金利を公表した。それによると、11月は最低融資金利が20年以下で2・470%、 21年以上35年以下で2・69%...

ミサワホーム、インテリアの写真コンテスト

ミサワホームは、「HOME STYLEコンテスト2009」に対する、作品募集を開始した。同コンテストは、10月発売の新商品『スマートスタイルC』のサイトと連携したもので、こだわりの...

国交省所管の独立行政法人、前原大臣ら政務三役が見直し作業

前原国土交通大臣は10月30日の閣議後の会見で、同省が管轄する20の独立行政法人について見直しを行うと表明した。仙谷由人行政刷新担当相による指示。組織の内部統制や職員の職務、事業内...

9月の住宅着工は37・0%減の6万1181戸、2ヵ月連続で年換算70万戸割れ

国土交通省が発表した2009年9月の新設住宅着工戸数は、前年同月比37・0%減の6万1181戸で、10ヵ月連続の減少となった。マイナス幅が3割を超えたのは6ヵ月連続。分譲住宅では、...

住宅取得の贈与税非課税2千万円に拡大、国交省の来年度税制改正要望見直し

国土交通省は30日、来年度の税制改正要望の見直し結果を公表した。住宅関係税制については、「前原大臣の指示のもと、住宅施策が非常に重要である」(馬淵副大臣)との観点により、2010年...

公営住宅や民間賃貸の情報をハローワークに一元化、政府の貧困・困窮者支援チーム

国土交通省、総務省、厚生労働省の3省は29日、貧困・困窮者支援チームの初会合を開いた。23日にまとめた緊急雇用対策を具体化するため、ハローワークにおいて、離職者が入居できる公営住宅...

大和ハウスが賃貸2商品、CO2約6割減

大和ハウス工業は29日、2階建て賃貸住宅2商品を、11月2日から同時発売すると発表した。発売するのは、環境対応型の『セジュールエコハ』と、自由設計の基幹商品『セジュールウィット』。...

大建とフクビが共同開発、相互にエコ素材の用途を拡大

大建工業とフクビ化学工業は、両社の強みを生かしたエコ素材「マンション向け防音直張フロア」と「長期耐久性屋根下地システム」を共同開発した。防音直張フロアは大建工業、屋根下地システムは...

住団連景況感、第2四半期のマイナス幅は縮小へ

(社) 住宅生産団体連合会は27日、『経営者の住宅景況感調査』(10月度)を発表し、総受注戸数・金額ともにすべての部門でマイナスが継続する結果となった。ただ、賃貸住宅以外は3期続け...

東京都、11月4日に住宅履歴などに関する「家づくりセミナー」

東京都は11月4日、住宅履歴情報の必要性などを説明する講演会「これからの家づくりセミナー2009」を、新宿の都議会議事堂1階の都民ホールで開催する。明海大学不動産学部の教授で、住宅...

12月8日から第3回住宅ローンアドバイザー養成講座の受付開始

(財) 住宅金融普及協会は、今年度第3回住宅ローンアドバイザー養成講座の受け付けを12月8日から開始する。同講座は、消費者に住宅ローンに関する適切なアドバイスを行える人材を育成する...

こんな記事も読まれています

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)