住宅産業新聞 | 戸建てを軸にした住宅産業の総合専門新聞 | Page 640

今週の紙面

広告
広告 広告 広告

ピックアップニュースダイジェスト

国交省、長期固定ローン供給支援で検討会を設置

国土交通省は、「長期固定ローンの供給支援のあり方に関する検討会」を設置し、22日に初会合を開く。長期固定住宅ローンの役割や供給支援のあり方、供給支援する際の公的関与、支援する主体...続きを読む

住生活グループ、太陽光発電システム事業に新規参入

住生活グループは、新事業会社を設立して4月1日から太陽光発電システム事業に新規参入する。 新会社の名称は、リクシルエナジー株式会社(本社=東京都江東区)。社長には太田裕介ジー...続きを読む

ミサワホーム、1都7県でネット住宅

ミサワホームは、ネット販売住宅『メイキングホーム』を、15日から関東及び山梨の1都7県で発売した。インターネットによる住宅販売サイト「ミサワ・ウェブ・ダイレクト」用の木質系戸建住宅...続きを読む

大手住宅メーカーの10-12月受注、9社中7社プラスに

2009年度第3四半期(09年10~12月)の大手住宅企業受注(速報値)によると、累計を公表していない企業を含めて、9社中7社がプラスに転じたもよう。住宅産業新聞が実施したヒア...続きを読む

2×4協会、3月15日に耐火構造技術講習会を開催

日本ツーバイフォー建築協会(2×4協会、小川修武会長)はカナダ林産業審議会と共催で、3月15日、東京・浜離宮建設プラザにおいて、「枠組壁工法による木造耐火構造技術基準講習会」を行う...続きを読む

YKKAP、ビックカメラでエコポイント対象予定の省エネ内窓を販売

YKKAPは、大手家電量販店のビックカメラとの間で、住宅版エコポイント対象予定商品の樹脂製内窓「プラマードU」の販売などに関する協力協定を締結した。 16日から、首都圏の基幹...続きを読む

国交省、住宅エコポイントを工事費に充当可能に

国土交通省は15日、住宅版エコポイントの工事ごとのポイント数の詳細を決めた。新築は30万ポイントとし、リフォームは1戸あたり30万ポイントを上限とする。リフォームは、窓断熱で2千...続きを読む

3月上旬から住宅版エコポイントの発行開始

前原国土交通大臣は、15日午前の記者会見で住宅版エコポイントの発行を3月上旬から実施する考えを示した。付与するポイント数は、新築が30万ポイント(1ポイント1円相当)、リフォーム...続きを読む

「LIVING&DESIGN 2010」の出展者募集説明会を東京・大阪の2会場で

社団法人大阪国際見本市委員会は、9月29日~110月2日の4日間にわたり大阪南港のインテックス大阪で開催する「LIVING&DESIGN 2010」の出展者募集説明会を東京・大阪...続きを読む

「LIVE ROUNDABOUT JOURNAL2010」にINAXが協賛

INAXは、TEAM ROUNDABOUTに協賛し、2月6日(土曜日)午後1時からINAX:GINZA(東京都中央区京橋3―6―18)で共同イベント「LIVE ROUNDABOU...続きを読む

こんな記事も読まれています

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)