【回顧2019】住宅業界のニュースを振り返る | 住宅産業新聞 | Page 4

【回顧2019】住宅業界のニュースを振り返る

ウェブ限定記事

2019年1~12月に発行した住宅産業新聞の1面トップに掲載された47本の記事を抜粋します。19年の住宅業界を一気に振り返ってみましょう。(編集部)

10~12月

一条工務店と防災科研が行った「耐水害住宅」の公開実験は、住宅の防災性能の重要性、関心の高さを浮き彫りにしました。

2019年度上期(4~9月)の新設住宅着工戸数は、持ち家、分譲戸建住宅がプラス。貸家が大幅ダウン。駆け込みの影響が着工統計にもしっかりと出ています。

大手住宅設備メーカーの19年度上期決算から、既存水回り市場にも駆け込みの影響が鮮明に現れたとしています。

10月

トヨタホーム、豊田市周辺で強気の開発続く=大規模分譲地が好調、愛知県内販売棟数19年連続首位キープ

一条工務店と防災科研が「耐水害住宅」の公開実験、安価で普及しやすい技術開発へ=災害後に生活の質を高いレベルで守る

防災対策で金利引き下げ、住宅金融支援機構が金融機関・自治体とタッグ=新築建て替えを促進

台風19号控え「2階にも雨戸を」、コメント欄の上位に=シャッター・雨戸提案の受け入れ余地拡大か

11月

新設住宅着工2019年度上期、持ち家・戸建ては増加=貸家はさらにダウン

働き方改革で住まい方や間取りはどう変わるか、「くつろぐ場所」だけではない空間に=リモートワークの増加が転機に

ビレッジハウスマネジメント、旧・雇用促進住宅が技能実習生の需要増=低廉家賃で多言語対応

既存水回り市場〝駆け込み〟鮮明、当初予想を上回る=顕在化時期は7~9月

12月

積水化学工業、浸水リスク街区全体で軽減=あさかリードタウン・スマートハイムシティ朝霞

ZEHビルダー評価制度、4つ星以下も公表=目標達成へ普及促進

SNSを営業・集客のツールに活用、ユーザー発信情報からファン獲得=ヒノキヤグループ、ゴデスクリエイトの取り組み

コメントを残す

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください

特集はこちら

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)