記事の分類: 住宅・工務店

住友林業、地域型「住まい博」19会場で

住友林業は、地域密着型のイベント『住まい博』の開催概要をまとめた。「住友林業の家」の最新技術を一挙に展示する大型イベントで、三大都市圏での開催に続く開催。三大住まい博のエッセンスを凝縮し、家づくりの楽しさやポイント、同社住宅の強さ、安心・安全、快適に長く住み継いでいくための秘訣な...続きを読む

三菱地所ホーム、エコライフ住宅「エヴァリエ」を開発

三菱地所ホームは1日、“住む人の今を考えるエコへ”をコンセプトにした、エコライフ住宅『エヴァリエ』を開発したと発表した。自然エネルギーを取り入れ、エネルギー負荷を低減するパッシブ設計手法を導入。また、長期優良住宅先導的モデル事業事業に採択された「サスティナブル2×4」の仕様を取り...続きを読む

NCN、九州にSE構法の供給拠点

エヌ・シー・エヌ(本社=東京都港区、田鎖郁男社長)は9月30日、同社が進めていた全国的(北海道と沖縄を除く)なSE構法の部材供給拠点の整備として、九州で指定工場を設置し、このほど商業ベースでの生産を開始したと発表した。同社は数年前から供給網の整備を行っていた。九州での拠点構築によ...続きを読む

新宿展示場、異例の盛況ぶり、各社意欲的なモデル出展

住宅展示場への出展見直しが相次ぐ中、東京・新宿区の都有地に19日にオープンした展示場には、大手メーカーが競ってモデルハウスを出展する、異例の盛況ぶりとなった。最大の魅力である新宿という立地条件に加え、JR新宿駅からの無料バス運行など、交通のアクセス性の高さも要因。これを受けて、各...続きを読む

スズケン&コミュニケーション、戸建て賃貸ネットで2期加盟社を募集

スズケン&コミュニケーション(本社=徳島県徳島市、鈴江崇文社長)は戸建て賃貸事業を拡大する。同社が設立した、賃貸用戸建て住宅の販売ノウハウを加盟社に供給するDANネットワークで、10月から第2期加盟として60社を募る。来年度は100社体制で受注2千棟を目指す。...続きを読む

NCN、工務店向けにSE構法の紹介サイト開設

エヌ・シー・エヌ(NCN、本社=東京都港区、田鎖郁男社長)は24日、工務店関係者にSE構法を紹介するサイト、SE構法.comを開設したと発表した。SE構法の登録施工店が営業活動で活用する営業・コンサルティングツールとしての位置付けのほか、SE構法に関心を持つ工務店関係者に対し、S...続きを読む

トヨタ自動車、トヨタホームなど3社が電動防犯ブラインドシャッター

トヨタ自動車とトヨタホーム、アイシン精機の3社は24日、自動で日射を制御する電動防犯ブラインドシャッター『日射制御エアリーガード』を共同開発したと発表した。トヨタホームの鉄骨軸組工法住宅「エスパシオシリーズ」に、10月末から採用していく。新開発のエアリーガードは、本体内にマイコン...続きを読む

旭化成ホームズ、新たな体験型イベントに650人超が来場

旭化成ホームズは12日、体験型イベント『なるほど!ナットク!ロングライフ性能体験会』を、住宅総合研究所(静岡県富士市)で開催した。同社「ヘーベルハウス」の優れた特性を、実際に体験し確認してもらうのが狙い。当日はあいにくの雨模様の中、来場予定の500人を大きく超える650人強が来場...続きを読む

ロイヤルハウス、長期優良住宅特別仕様を期間限定で1298万円

ロイヤルハウス(本社=愛知県名古屋市、森田勉社長)は12日、住宅性能表示制度の7つの分野で最高等級相当を確保した新商品、外張り断熱工法の長期優良住宅仕様「we―be NEXT 期間限定特別仕様」を1298万円(税込、述べ床面積134・1平方メートル)で発売した。販売は11月30日...続きを読む

住友林業、九州で森林整備推進協定

住友林業の日向山林事業所など民間企業5社と、林野庁の九州森林管理局、独立行政法人森林総合研究所森林農地整備センターは、「九州地域における森林整備の推進に関する覚書」及び、これを受けての「五木地域森林整備推進協定」を結んだ。五木地域に関する協定では、約3900㌶の森林共同施業団地を...続きを読む

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)