細田工務店が西東京市に17棟の分譲住宅、初めて古民家の古材を活用

18060556

 細田工務店(東京都杉並区、阿部憲一社長)は5日、ニアリーZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とスマートハウスを標準仕様とした「グローイングスクエア武蔵境ストロングスマート」(東京都西東京市)の報道関係者向け見学会を開催した。


2018年06月14日付3面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!

関連するキーワード

全国の住宅関連ニュース(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)