キーワード: YKKグループ
YKKAP、四国製造所に樹脂窓ライン新設、11月稼働
2017年03月09日04面_住宅産業
 YKKAPは2日、4月の2017年度からYKKグループがスタートさせる20年度を最終年度とした第5次中期経営計画の一環として、四国製造所(香川県綾歌郡)に樹脂窓APW330の製造ラインを新設することを明らかにした。当該ライン新設の総投資額は約11億円で、11月にラインを稼働させ...続きを読む
大手部品企業の15年3月期中間決算、8社が増収増益に
 大手部品企業の2015年3月期第2四半期(14年4~9月)の連結業績が出揃った。  各分野で決算を公表している大手19社(パナソニックはエコソリューションズ社、YKKグループはAP事業のみ集計)を住宅産業新聞社がまとめた結果、増収増益は、オーデリック、三和ホールディングス...続きを読む
YKKAP、14年度中に開口部で耐震商材を投入
 YKKグループは、経営方針発表会で2013年度の業績見込みと14年度の事業方針を発表した。  YKKAPが中心となるAP事業は、窓事業の拡大やリフォーム分野の強化などを重点施策に掲げ、今年秋をメドに開口部を中心とした耐震商材を投入する計画。また、技術力の強化として「(仮称)Y...続きを読む
YKKグループ=第4次中期経営計画を策定、AP事業は窓、リフォーム、エクステリアを強化
 YKKグループは、2013年度から16年度までの4ヵ年の第4次中期経営計画を公表した。  経営目標は、売上高営業利益率8・0%、総資産利益率(ROA)5・0%とした。最重要ポイントを「商品力と提案力、技術力」の3つの力に設定し、ファスニング事業とAP事業(建材事業)それぞれで...続きを読む
YKKAP・2012年度経営方針、「窓とドア」基本を強化、MADOショップ被災3県に直営店も
 YKKグループは記者会見を行い、2011年度事業概況と12年度のグループ経営方針について発表した。YKKAPが軸となる建材事業の業績(推定)は、新設住宅着工戸数の増加傾向に加えて、製造供給拠点再編や営業業務改革などの構造改革効果が反映された結果、売上高3266億400万円(前期...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)