キーワード: トクラス
ノーリツ、業績予想と中計目標を下方修正=国内、高付加価値商品が伸び悩み
 ノーリツ(兵庫県神戸市、國井総一郎社長)は9日、(1)2018年12月期第2四半期連結業績予想および同12月期通期連結業績予想の下方修正(2)2016年12月発表の中期経営計画『Vプラン20』における計画最終期20年12月期の数値目標の下方修正(3)システムキッチンの生産を業務...続きを読む
TOTO、システムバスのフラッグシップ『シンラ』フルモデルチェンジ=『肩楽湯』や『腰楽湯』など搭載
 TOTO(福岡県北九州市、喜多村円社長)は8月1日、2013年にフラッグシップモデルとして発売したバスルーム『シンラ』を5年ぶりにフルモデルチェンジし、新『シンラ』として戸建て・マンション向けにそれぞれリニューアル発売する。新たに(1)新しい浴槽形状『ファーストクラス浴槽』(2...続きを読む
トクラス、SK新『ベリー』とSB『ユーノ』に注力=中高級帯拡販で今期業績は増収増益目指す
 トクラス(静岡県浜松市、佐々木良社長)は2019年3月期事業として、主力商品で中高級帯システムキッチン新『ベリー』の拡販と、同じく中高級帯のシステムバス新商品『ユーノ』の販売強化を目指す。営業拠点削減で固定費を減らしたことにより売上減ながら増益を確保した前期業績から巻き返し、販...続きを読む
トクラスが会員にオリジナルキッチン商材、『ベリー』拡販狙い新施策=新会員制度『ベリープレミアムパートナー』を新設
2017年11月30日04面_住宅産業
 トクラス(静岡県浜松市、佐々木良社長)は中高級帯システムキッチン『ベリー』の拡販策として、川下展開を強化する。同社は従来から地域工務店・リフォーム店を主な会員とするボランタリーチェーン(VC)として会費制の『トクラスリフォームクラブ』(以下TRC、会員数約1500社)を運営して...続きを読む
ノーリツとトクラス、来春に共同開発商品を発売=両社の長所合わせ競争力向上
2017年10月26日04面_住宅産業
 ノーリツ(兵庫県神戸市、國井総一郎社長)とトクラス(静岡県浜松市、佐々木良社長)は来春、共同開発した新商品を発売する予定だ。両社は今年4月、住宅設備機器事業全般に関する業務提携の基本合意を行っている。それに基づき現在進めている両社の事業コスト改善といった合理化策の検討以外に、メ...続きを読む
トクラス、顧客ファースト徹底で全ショールーム『CS50』を展開=中高級帯重視で来年4月に『ベリー』拡充
2017年10月19日04面_住宅産業
 トクラス(静岡県浜松市、佐々木良社長)は今月から、全国で28の全ショールームが地域ナンバーワンショールームを目指す顧客満足度向上(以下、CS)活動『CS50』を本格化する。想定している消費税10%増税後の新築住宅市場の需要縮小および既存住宅市場の需要横ばいへの備えで今期開始した...続きを読む
【この人に聞く】トクラス国内営業部東京支店支店長の山本康泰氏、「新宿ショールーム、顧客ファーストの展示で大規模リニューアル」
17092111
トクラス(静岡県浜松市、佐々木良社長)は9月1日、およそ30年ぶりとなる大規模改修を行い旗艦店「トクラスショールーム新宿」をリニューアルオープンした。  また、同社は8月下旬、国内の住設事業で使用するブランドの名称を『トクラス』から『トクラスキッチン&リビング』に改め、特に...続きを読む
トクラス、新ブランド『トクラスキッチン&リビング』導入=ユーザーの認知拡大狙い
2017年09月14日04面_住宅産業
 トクラス(静岡県浜松市、佐々木良社長)は8月25日、国内住設機器事業のブランド名称を従来の『トクラス』から『トクラスキッチン&リビング』に変更した。同社の国内住設機器の主力分野のジャンルをブランド名に入れ、同社の事業内容をより多くのエンドユーザーに認知してもらうことが目的。新ブ...続きを読む
トクラス、主力システムキッチン『ベリー』に新開発『奥までシンク』搭載=奥行き拡げ大型調理器具洗いやすく
2016年10月27日04面_住宅産業
 トクラス(静岡県浜松市、八幡泰司社長)は24日、同社システムキッチンの主力ブランド『Berry(ベリー)』に、奥行きサイズを拡げると同時に洗い物用のスポンジを収納する「洗剤カゴ」をバックガードへ掛けられるようにすることで、業界最大クラスのシンク底面積を確保(同社調べ)し大型調理...続きを読む
トクラスとLIXIL、相次ぎSB商品化、多様な入浴スタイル対応
20151022-0004
 多様な入浴スタイルや快適な浴室空間への取り組みが強まる。トクラスは、ライフステージの変化に対応できる、システムバス『every(エブリィ)』を開発し来年2月に商品化。LIXILでは〝肩湯〟や〝打たせ湯〟機能を備えた『SPAGE(スパージュ)』のバリエーション拡充を図り、11月2...続きを読む

最近の記事一覧

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)