キーワード: ヤマダ・エスバイエルホーム
ヤマダ・エスバイエルホーム、新社長に宮原氏、長野社長は退任、3月1日で
2017年01月19日02面_住宅産業
 ヤマダ・エスバイエルホームは11日、宮原年明取締役生産本部長兼第2営業本部長が3月1日付けで代表取締役社長に就任すると発表した。これに伴い、長野純一社長は退任する。異動の理由は「経営体制の人心一新のため」とした。同社は、2011年にヤマダ電機がTOB(株式公開買付)によってエス...続きを読む
ヤマダ・エスバイエルホームの長野純一社長インタビュー、コンセプト明確化し同業他社と差別化へ
2016年12月15日01面_住宅産業
 ヤマダ・エスバイエルホームの長野純一社長は、住宅産業新聞のインタビューに応え「2016年度(17年2月期)を〝第2の創業〟と位置づけ、『ストアロイヤリティの向上』と『営業力強化』に改めて取り組む」との方針を強調した。主力の新築戸建住宅事業については、ヤマダ電機グループのシナジー...続きを読む
ヤマダSXL、女性目線のIoT生活提案
2016年12月08日02面_住宅産業
 ヤマダ・エスバイエルホームは、女性目線のIoT生活提案「やさしい暮らし」を開発し、12月から同社の主力商品「ニューオーセント」に標準搭載した。モノをインターネットにつなぐIoT生活提案「やさしい暮らし」は、同社の「女性活躍推進チーム」により開発されたもので、IoTで可能なことを...続きを読む
ヤマダSXL、注文住宅事業の2大目標にストアロイアリティと営業力を向上
2016年11月03日02面_住宅産業
 ヤマダ・エスバイエルホームは10月26日、注文住宅事業においてストアロイアリティの向上と営業力の向上の2つに取り組む方針を明らかにした。ストアロイアリティ向上を図るために、SXLのコンセプトや特徴を一般消費者に伝えるためのテレビCMの再開、ヤマダ電機チラシへの掲載、住宅展示場の...続きを読む
ヤマダSXLの第2四半期連結決算、投資膨らみ損失拡大、住宅受注は回復傾向に
2016年10月20日02面_住宅産業
 ヤマダ・エスバイエルホームは12日、2017年2月期の第2四半期連結業績を公表した。売上高は前年同期比2・3%減の210億3300万円、営業損失は5億4200万円、経常損失は5億5500万円、親会社株主に帰属する四半期純損失は6億4500万円となり、損失額は前年同期より3億円以...続きを読む
2015年度 戸建大手ランキング、大和ハウス工業が総販売戸数トップに
2016年06月09日01面_住宅産業
 住宅産業新聞が集計した戸建住宅大手企業ランキングによると、2015年度(対象10社、積水ハウスは1月期、ヤマダ・エスバイエルホームが2月期、その他が3月期)売上高でみた10社の順位は、前年度と変わらなかった。総販売戸数でみると、戸建ては10社中9社がマイナスだったが、大和ハウス...続きを読む
2016年度の大手受注計画、高付加価値路線を継続
2016年06月02日01面_住宅産業
 大手戸建住宅企業の2015年度(積水ハウスは1月期、ヤマダ・エスバイエルホームは2月期、その他は3月期)の決算が出揃った。15年度の1棟あたりの平均単価をみると上昇が大部分を占める一方、平均床面積は横ばいか、やや縮小している。各社とも高付加価値化を進めており、その成果が平均単価...続きを読む
ヤマダSXL、新築戸建て中高級軸に
2016年05月12日02面_住宅産業
 ヤマダ・エスバイエルホームは、2016年度(17年2月期)を〝第2の創業〟と位置づけ、改めて営業力強化に取り組む。主力の新築戸建住宅事業については、ヤマダ電機グループのシナジーも生かしながらのスマートハウス事業、及び中高級ブランド「小堀の住まい」を軸に展開。さらに、リフォームや...続きを読む
ZEHビルダー登録、2020年度の戸建てに占めるZEH供給割合、ミサワホーム90%・トヨタホーム16年度比10倍
2016年04月21日06面_住宅産業
 経済産業省のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)補助事業を申請するために必須となる登録制度「ZEHビルダー」の第1回公募が15日に締め切られた。22日には、第1回公募でZEHビルダーとして登録された事業者が公表され、各社のZEH供給割合の目標値が公表される予定だ。これに先...続きを読む
オリコン、2016年ハウスメーカー顧客満足度ランキングを発表
 オリコンは、実際にサービスを利用したことがある人を対象に調査した2016年の「ハウスメーカーランキングトップ10」を発表した。1位はスウェーデンハウスで、全16個の調査項目のうち12項目でベスト3に入った。「設備・内装の質」、「オープンハウス」といった住宅そのものや住宅の選びや...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)