キーワード: 太陽光発電
積水化学住宅カンパニー「スマートハイムシティ研究学園」、戸建てと事業所間を一般配線で電力融通
2016年09月08日02面_住宅産業
 積水化学工業住宅カンパニーは、10月から茨城セキスイハイムが分譲した「スマートハイムシティ研究学園」において、家庭用蓄電池を連携したバーチャルパワープラント(VPP)の実証実験を開始する。経済産業省の「バーチャルパワープラント構築事業費補助金」に採択された事業。東京電力パワーグ...続きを読む
大和ハウス工業竜ヶ崎工場、次世代環境配慮型へ
2016年09月01日02面_住宅産業
 大和ハウス工業の国内10工場のうち最大規模となる竜ヶ崎工場(茨城県龍ケ崎市)は、次世代環境配慮工場『D’s SMART FACTORY(ディーズ スマート ファクトリー)』への転換を進めている。1968年に稼働した同工場は、5つある建屋のうちの2つの工場棟と事務所棟、食堂が新し...続きを読む
大和ハウスの戸建分譲で中部初の電力融通、小規模街区で簡易・低コスト、将来の大規模化も視野
2016年08月11日02面_住宅産業
 大和ハウス工業は、中部地区で初めて戸建住宅における街区単位での電力融通に参入した。6日にモデルハウスを一般公開した戸建分譲地「セキュレア豊田柿本」(愛知県豊田市柿本町2―37―1)の21区画のうち3区画(3棟)と集会場、調整池に設置した太陽光発電(PV)システムを自営線で結んで...続きを読む
YKKAP、ZEH対応などで「樹脂窓」アピール=住宅東京支社、「防耐火地域は防火樹脂窓」と
2016年07月14日07面_住宅産業
 新築戸建住宅事業者の間でZEH対応が本格化し始めた。ZEHビルダー登録制度の登録事業者数は8日発表で累計2279社と前回発表から2割弱増加した。同登録制度に名を連ねる事業者を都道府県別にみると、市場規模が大きく、大手・中小が入り交じって激しい受注競争が行われている都市部の割合が...続きを読む
ハイム、既存PV顧客向け「V to Heimリフォーム」を展開
2016年06月30日02面_住宅産業
 積水化学工業住宅カンパニーは、電気自動車(EV)、プラグインハイブリッド車(PHEV)を所有する同社オーナーなどを対象にした「V to Heim(ヴイ・トゥ・ハイム)リフォーム」を7月1日に発売する。新築で採用している最新設備をリフォームで導入することが基本コンセプトで、太陽光...続きを読む
茨城セキスイハイム、つくばで街区全体をZEH化した分譲地
2016年04月28日02面_住宅産業
 茨城セキスイハイムは、街区全体をZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)仕様にした全15区画の分譲住宅「スマートハイムシティ研究学園(ネット・ゼロ・エネルギー街区)」(茨城県つくば市研究学園)を6月1日から販売する。つくば市の環境スタイル〝SMILe〟「コミュニティ型低炭素モ...続きを読む
住友不動産、三大都市圏でZEH標準対応の注文戸建て
2016年04月28日02面_住宅産業
 住友不動産は、4月から分譲マンションの住宅設備を導入し、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を標準仕様とした注文戸建て商品「CITY HOUSE STYLE」を三大都市圏で発売した。同社の高級マンション仕様の住宅設備、マンションの設計ノウハウを生かしたプランニング、太陽光...続きを読む
旭化成ホームズ、HEMSや光回線事業を開始
2016年04月21日02面_住宅産業
 旭化成ホームズは13日、今年6月から自社顧客向け光回線事業「ヘーベル光」の提供を開始すると発表した。同時に、5月から新たなHEMS(家庭用エネルギー管理システム)機器「HEBEL HEMS(ヘーベル ヘムス)」を太陽光発電システム搭載住宅で標準化する。ヘーベルヘムスでは、エコー...続きを読む
「狭小住宅」供給ビルダー、ZEH対応急務、課題は山積
2016年04月14日01面_住宅産業
 新年度がスタートしてから2週間。ひと月前には子どもの入学にあわせて通学に適した住宅に転居する世帯も多かったのではないか。東京23区を主な商圏として、いわゆる「狭小住宅」に強い住宅会社も、そうした需要が堅調だという。2008年以降、都内の生産人口推移は微減だが、世帯数は増加してい...続きを読む
ミサワ総研と産技総研、住宅のIoTで国際標準規格策定へ
2016年04月07日02面_住宅産業
 ミサワホームグループのミサワホーム総合研究所と国立研究開発法人産業技術開発総合研究所は1日、スマートハウスの機能安全に関わる国際標準規格案の策定に着手すると発表した。両社による共同事業が経済産業省の「エネルギー使用合理化国際標準化推進事業」に採択された。今後3年間にわたって、I...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)