キーワード: 消費税
HEAT20、平成26年度報告会「2020年を目指した住宅断熱外皮の方向」開催
 2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会(HEAT20、委員長:坂本雄三建築研究所理事長)は、25日に住宅金融支援機構「すまい・るホール」(東京都文京区)で平成26年度報告会を「2020年を目指した住宅断熱外皮の方向」をテーマに開催する。事前申込制で受講料は4500円(...続きを読む
積水ハウス15年度業績見通し、営業利益率7・9%に
20150312-0002
 積水ハウスの2015年度(16年1月期)の業績計画がまとまった。  売上高は前期比0・9%増の1兆9300億円と微増だが、営業利益では同4・4%増の1530億円を目指す。消費税増税に伴う駆け込み需要の反動から、昨年秋口まで厳しい受注環境だった戸建住宅事業に対し、比較的順調...続きを読む
積水ハウスの15年度受注計画、連結で1兆9470億円
20150312-0001
 積水ハウスの2015年度(16年1月期)受注計画は、連結ベースで前期比2・9%増の1兆9470億円となった。請負型ビジネスでは、前期に消費税増税の影響で二ケタ減の戸建住宅事業だが、ゼロエネルギー住宅をはじめ高付加価値化商品の販売増で回復基調を見込む。  また、賃貸住宅も3...続きを読む
ハウステック、マンション・アパート用浴室に新商品
NJ
 ハウステックは、マンション・アパート用システムバスルームの新シリーズ「NJシリーズ」を4月1日に発売する。「ハイスペックをコンパクトに凝縮」をコンセプトに、「安心・安全」、「エコロジー」、「施工性」を向上させた。  12種類の壁柄デザインや収納アイテム、シニア対応など、選...続きを読む
LIXIL、空気清浄力を高めた「エコカラットキルト」を発売
lixil02061
 LIXILは、インテリア建材「エコカラット」に、布地柄をミックスした新デザイン「エコカラットキルト」を追加発売した。新しいエコカラットは、吸放湿量が3割増加(珪藻土の5~6倍)。においや有害物質の脱臭・低減効果も向上した。  新デザインのキルトは、織り方の異なる布地のレリ...続きを読む
ウッドワン、「無垢の木の収納」を発売
0205wood
 ウッドワンは、システム収納「無垢の木の収納」を6日に発売する。細部までオリジナルにこだわるフリープランと、部屋のシーンに合わせて選べるセットプランを用意。用途や収納物に合わせて、3種類のパーツを自由に組み合わせることができる。  収納パーツは、家事デスクやテレビ台などに使...続きを読む
戸建て大手4月新卒=6社が採用増へ、次年度も「ほぼ同水準」と
 戸建住宅大手企業の今年4月の新卒採用は、対象10社のうち6社が昨年4月実績を上回るなど、堅調な状況となった。  マイナスとなる4社を含め増減率自体は大きいものではなく、現状社員の年齢別階層や営業・技術系などバランスに配慮し、安定的な採用を目指した結果という。営業系の採用が...続きを読む
10~12月大手受注「戸建て回復基調」に、駆け込み前水準には遠く
 戸建住宅大手企業の2014年10月~12月の戸建住宅受注実績(速報値ベース)は、前年同期比で概ね横ばいないしはプラスとなったもよう。  住宅産業新聞が、大手9社を対象に実施したヒアリングの結果。4月以降の9ヵ月間の累計では依然マイナスとはなっているものの、マイナス幅の圧縮...続きを読む
キッチン・バス工業会が賀詞交歓会、消費増税の反動は峠越えた
 キッチン・バス工業会は9日、新年賀詞交歓会を開催した。国土交通省や経済産業省、内閣府、関連団体、メーカーなどから360人を超える関係者が集まり、新しい年の始まりを祝った。有代匡同工業会会長のあいさつは次の通り。  「昨年のキッチン・バス業界に大きなインパクトを与えたのは、...続きを読む
不動協木村理事長、与党税制大綱を評価、軽減税率は「柔軟に」
 一般社団法人不動産協会の木村惠司理事長は、昨年12月30日に公表された、自民・公明両党の税制改正大綱について「われわれの要望がほぼ受け入れられたことに対し感謝している」と評価。「こうした制度を活用し、民間企業の投資を促進しながら積極経営で、日本経済を盛り上げていく」とした。 ...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)