キーワード: パナソニック
パナホーム、富裕層向け戸建住宅展開を強化、第1弾を伊丹住宅展示場に
2016年06月02日02面_住宅産業
 パナホームは、富裕層向け戸建住宅の展開を強化する。東名阪の三大都市圏を中心に展示場へ鉄骨造のCASART「こだわりの邸宅」を出展。また、商品企画の段階からパナソニックグループと連携し富裕層に訴求するほか、富裕層への接客に必要となる知識の研修や空間イメージを損ねることなく構造・技...続きを読む
パナソニック・エコソリューションズ社、「一室複数灯」提案を強化=ユニット交換の工具レスLED販売も
2016年05月26日04面_住宅産業
 パナソニック・エコソリューションズ社は今期、部屋の照明のあり方として、メーン居室にシーリング灯を1灯設置するのではなく、ダウンライトを複数灯以上設置して明るさを確保する「一室複数灯」提案を強める。シーリングライト1灯より「一室複数灯」の方が夜間の部屋に必要な明るさを確保しつつ、...続きを読む
パナソニック・エコソリューションズ社、マンションリフォーム向け「リフォムス」システムバス発売へ
2016年05月19日04面_住宅産業
 パナソニック・エコソリューションズ社は16日、リフォーム対応の水回り設備「Refoms(リフォムス)」シリーズに新たにマンション向けシステムバスルーム『リフォムス マンションリフォーム用』(以下、リフォムスMと略)の受注を6月21日から開始すると発表した。同社は2013年6月に...続きを読む
大手プレハブ、マレーシアで異なる戸建て戦略
 マレーシアで大手プレハブメーカーによる日本式の戸建住宅の展開が始まった。大和ハウス工業が100戸、パナホームが500戸の大規模な現地仕様の戸建て住宅を供給する。両社戸建てのマレーシア進出に共通するのは、ASEAN諸国の中でGDPが最も高く、20~30代の住宅需要が見込めること、...続きを読む
パナソニック・エコソリューションズ社、水回り最上位製品のブランド統一=システムキッチン・システムバス・洗面化粧台「L-CLASS」立ち上げ
2016年04月21日04面_住宅産業
 パナソニック・エコソリューションズ社は6月、システムキッチン・システムバス・洗面化粧台の最上位共通ブランド「L―CLASS」の商品群を発売する。14日に発表した。従来は個別に展開していたブランドを一本化、商品群の世界観を統一しデザイン面の連携とブランドの訴求力向上を図る。ターゲ...続きを読む
パナソニック、野村不動産など綱島で次世代都市型スマートシティ開発構想
2016年03月31日06面_住宅産業
 パナソニック、横浜市、野村不動産、慶應義塾大学は28日、パナソニック工場跡地の再開発事業「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン(SST)」まちづくり構想を発表した。工場跡地再開発は神奈川県藤沢市での「Fujisawa SST」に続く第2弾で、「100年つづくくらし...続きを読む
住設建材メーカー、リフォーム対応商品を強化
2016年03月31日01面_住宅産業
 住宅設備・建材メーカーが既存住宅向けの商品開発を本格化させている。2月にパナソニック・エコソリューションズ社がリフォーム特化型の内装建材「リフォムス」の発売を、LIXILが既存住宅対応を強化したシステムバス「新スパージュ」の発売を、それぞれ発表。同月下旬にはタカラスタンダードが...続きを読む
パナソニック・エコソリューションズ、小規模リフォーム用新建材「リフォムス」発売へ
2016年03月03日04面_住宅産業
 パナソニック株式会社エコソリューションズ社は4月15日、住宅リフォーム用インテリア建材の新シリーズ「Refoms(リフォムス)」を発売する。新築および大規模リフォーム用で2014年4月に発売した「VWRITIS(ベリティス)」をベースに、主に築10~20年のマンション・戸建ての...続きを読む
住設・建材トップが2016年着工を予想、94万戸前後見込む
2016年01月28日04面_住宅産業
 ナイス(平田恒一郎社長)が19日に福岡・22日に東京で開催した新春経済講演会の特別パネルディスカッションに出席した住設・建材の大手トップが、2016年(暦年)の新設住宅着工戸数を概ね94万戸前後と予想した(左表参照、福岡のディスカッションに出席したパナソニックES社事業役員中川...続きを読む
パナホーム、18年度にマレーシアで売上高150億円規模に、現地デベと子会社設立
2015年12月10日02面_住宅産業
 パナホームは、マレーシアを核にしたASEAN地域での事業展開を加速する。マレーシアで今月中に現地デベロッパーと協同で建築請負子会社を設立。さらに、今年度中をメドにインドネシアで、ASEAN地域で2棟目となるモデルハウスを建築する。同社は、ASEAN地域においてボリュームゾーン向...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)